春の輪舞曲<ロンド>

日本初放送!ヒロインをめぐって繰り広げられる男女4人の愛憎劇!

日本初放送!ヒロインをめぐって繰り広げられる男女4人の愛憎劇!

放送日
【一挙放送】2月23日(木)スタート
毎朝4:00~(2話連続)

各話放送スケジュール

各話あらすじ

視聴方法

◆恋愛バトルだけじゃない!母たちの愛憎バトルも必見!
物語を引っ張るのは、ヒロイン・ユンジュを巡る兄と弟の駆け引き、
そしてその兄の陰の恋人との間で起こる激しい恋愛バトル!
テンポの良い展開と複雑に絡んだ愛憎劇で視聴者を惹きつける。
さらに、4人の恋愛模様と同様に目が離せないのは、ユンジュと3人の母との間でくり広げられる
“マクチャン(ありえない展開)”ドラマ。
4人の恋愛だけでなく、ヒロインと母親たち、そして母同士の愛憎バトルも必見!

◆演技派若手俳優たちがくり広げる愛憎劇!
大ヒットドラマ「屋根部屋のプリンス」で悪女の演技が光ったチョン・ユミが、
本作では明るく前向きなヒロイン、ユンジュ役を熱演。
そしてヒロインと恋に落ちるギジュン役は2014年MBC演技大賞の
男性新人賞を受賞したイケメン俳優のチェ・テジュン
さらに「狂気の愛」「星も月もあなたへ」などで人気を博したコ・セウォンが、
クールで陰のある御曹司ソンジュンに扮する。

◆“国民の母”コ・ドゥシムをはじめ、ベテラン俳優陣の名演技が涙を誘う!
韓国では誰もが知る名女優コ・ドゥシムが、本作では子供を奪われた母親役を演じ、
彼女の涙を誘う演技に目頭を熱くした視聴者が続出。
また、ナ・ヨンヒ(「星から来たあなた」)やキム・チャンスク(「愛してる、泣かないで」)などベテラン俳優が脇を固め、
それぞれ息子たちを溺愛する母、自分の子供しか愛せない母を好演し、様々な母の姿を描きドラマを盛り上げる。

出演 : チョン・ユミ、チェ・テジュン、コ・セウォンほか
提供元 : ©2014 MBC
話数 : 全126話
DATV初放送 : 2015年10月05日

番組ティーザー映像

あらすじ

獣医のユンジュ(チョン・ユミ)は、母の強い希望から財閥のTSグループ御曹司ソンジュン(コ・セウォン)とお見合いをすることに。ユンジュに好意を持ったソンジュンは次のデートの約束を取り付ける。その後、ユンジュは友人の送別会に行くが、そこでギジュン(チェ・テジュン)と最悪の出会いをする。ある日、帰宅したユンジュは、両親の言い争いから自分には生みの母がいることを知ってしまう。ショックを受けたユンジュは両親には内緒で実母を捜し始め、ついに生みの母であるスンジョン(コ・ドゥシム)の居場所を突き止める。そしてスンジョンが営む下宿の住人となったユンジュは、偶然にもギジュンと再会を果たす。そんな中、ソンジュンとデートを重ねていたユンジュだが、ソンジュンに秘密の恋人スジン(オム・ヒョンギョン)がいることを知り、縁談を白紙に戻したいと言い出す。一方、ギジュンはユンジュに想いを寄せはじめ距離を縮めていくが、ユンジュはギジュンとソンジュンが兄弟だと知り…。

詳細を見る

キャスト

チョン・ユミ(ソ・ユンジュ役)
牧場で働く獣医。母との確執に悩んでいたが、ある日、自分が本当の娘ではないことを知り、ショックを受ける。

チェ・テジュン(チャ・ギジュン役)
STグループの御曹司だが、親の敷いたレールを歩むことを嫌い、シェフをめざして先輩のイタリアンレストランで働く。

コ・セウォン(チャ・ソンジュン役)
ギジュンの兄。弟のギジュンとは逆に、一族の後継者として父の会社で働く。ユンジュとの結婚を考えている。

「春の輪舞曲<ロンド>」がお好きな方にオススメの番組

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ