恋のスケッチ~応答せよ1988~

韓国中を夢中にさせた「応答せよ」シリーズの第3弾!
「雲が描いた月明り」パク・ボゴムの出世作!
笑って泣いて、胸キュン必至のハートフル・ラブコメディ!

韓国中を夢中にさせた「応答せよ」シリーズの第3弾!
「雲が描いた月明り」パク・ボゴムの出世作!
笑って泣いて、胸キュン必至のハートフル・ラブコメディ!

放送日
【一挙放送】7月29日スタート
(毎日)4:30~

【アンコール放送】6月4日スタート
(日)10:00~(2話連続)

※7/30・8/6(日)は、30分拡大して放送します。
第17話・第18話 7/30(日)10:00~14:00
第19話・第20話 8/6(日)10:00~14:00

2月23日スタート
(木)23:15~
※第17話より、15分拡大して放送します
(木)23:15~深夜1:15
再放送日
(金)15:00~
(月)10:00~
※第17話より、15分拡大して放送します
(金)15:00~17:00
(月)10:00~12:00

各話放送スケジュール

各話あらすじ

視聴方法

DATV初放送!
韓国中を夢中にさせた「応答せよ」シリーズの第3弾!

第52回百想芸術大賞ほかアジア主要アワードで総計22冠!
韓国ケーブルドラマ史上視聴率No.1!
涙と笑いとトキメキ止まらない 社会現象を巻き起こした話題作。

「雲が描いた月明り」パク・ボゴム、「運勢ロマンス」リュ・ジュンヨルGirl’s Dayヘリなど今をときめく若手実力派俳優たちがブレイクするきっかけとなった今作。

1988年のソウルを舞台に切なく輝かしい初恋、そして思わず涙する温かい家族愛をコミカルかつ感動的に描いたヒューマンラブコメディ。80年代に流行したファッションや音楽など、日本の視聴者もなぜか懐かしく感じてしまうストーリー。第52回百想芸術大賞ほかアジア主要アワードで総計22冠を獲得。

「応答せよ」シリーズのファンも、まだ見たことがない方もきっと“ハマる”こと間違いなし!

 

<DATV初放送 >

出演 : ヘリ、リュ・ジュンヨル、パク・ボゴム、.コ・ギョンピョほか
提供元 : ©CJ E&M Corporation, all rights reserved.
話数 : 全20話
DATV初放送 : 2017年06月04日

番組ティーザー映像

あらすじ

韓国で初めてオリンピックが開催された1988年。勉強よりもオシャレに興味津々の高校2年生ドクソン(ヘリ)は、両親と姉、弟の5人家族。姉ボラ(リュ・ヘヨン)とは犬猿の仲でささいなことですぐに大喧嘩。兄弟のように育った近所に住む幼なじみは、サッカー好きのジョンファン(リュ・ジュンヨル)、優等生のソヌ(コ・ギョンピョ)、そして天才囲碁棋士のテク(パク・ボゴム)。ある日、ドクソンは友人の一言をきっかけに、急にソヌのことを意識し始める。だがソヌが想いを寄せていたのは・・・。

詳細を見る

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ