「オー!マイレディ」のあらすじ

超イケメン俳優のソン・ミヌ(チェ・シウォン)は、演技はダイコンでも人気絶頂のトップスター。 そこへ家政婦として派遣されたユン・ゲファ(チェリム)は、ミヌの家で失態を演じ1日で解雇される。バツイチで娘と暮らすゲファは、仕事が途絶え、家賃すら払えず路頭に迷っていた。仕方なく、浮気が原因で別れた元夫に娘をあずけることに。定職を求め、ゲファは就職センターでミュージカル制作会社を紹介してもらうが、経験も資格もないことから即刻断れてしまう。しかし次回作のキャスティングにミヌをオファーしていること知ったゲファは、「彼と知り合い」だと社長に豪語する。「ミヌを連れてきたら採用する」と約束され、再びミヌの部屋を訪ねると、そこでミヌの子供だという少女と出会う。ゲファは隠し子を武器にミュージカル出演をミヌに迫るが…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話:おばさん、頑張る!バツイチで子持ちの女性、ユン・ゲファ(チェリム)は、ハウスキーパーとして働きながら定職探し中。"秘密厳守"で引き受けた派遣先は、人気絶頂だが演技はヘタクソなイケメン俳優、ソン・ミヌ(チェ・シウォン)の超高級マンションだった。初日の仕事中に娘のミンジから電話が入り、急遽帰宅するゲファ。だが交渉もむなしく、家賃滞納で家を追い出されてしまう。就職するまでの約束で、仕方なくミンジを元夫のビョンハク(ユ・テウン)に預けたゲファは、ミュージカル制作会社「ザ・ショーカンパニー」の面接へ……。
第2話:突然のわが子出現!?「ザ・ショーカンパニー」のユ・シジュン代表から、ミヌを連れて来たら採用すると言われたゲファは、ミヌの元へ。真の俳優になるための戦略を記した「ソン・ミヌのための提案書」を見せるが、ミヌに全く相手にされない。それでもあきらめないゲファは、再びミヌのマンションを訪れ、一人の少女に出会う。それは、ミヌもこの日までその存在を知らなかった隠し子のイェウンだった! ゲファはミヌに、ミュージカルの出演契約を断れば、隠し子の存在をバラすと言い……。
第3話:祝、就職決定!イェウンを迷子に仕立てて警察に差し出そうとしたミヌだが、結局家に連れ帰って来る。イェウンの母親の行方も分からず、困ったミヌはゲファを呼び出し、ミュージカル出演の念書にサインをする。その代わりにゲファがイェウンの面倒を見ることに。その後、ミヌは無事に正式契約を済ませ、ゲファも最初の2ヶ月はインターン扱いという条件で採用が決まる。一方、シジュンはミュージカルの振付師をしている妻、ジョンアが浮気をしていることを知りショックを受ける。
第4話:奇妙な同居生活ミヌの家に、ミヌの初恋の相手、ホン・ユラが突然訪ねて来る。ユラは自分が勤めるファッションブランドのモデルをミヌに依頼し、ミヌも快諾する。ミヌからイェウンのベビーシッターを頼まれたゲファは、イェウンの母親が見つかるまでミヌの家に住み込むことに。ゲファの親友で小児科医のボンニムは、イェウンの父親であることをミヌに認めさせるためにも、二人のDNA鑑定を勧める。ミヌは、ユラとのデートでミュージカルのミーティングに遅れ、シジュンを激怒させる。
第5話:ミュージカルスターへの一歩イェウンとのDNA鑑定結果を受け取ったミヌは、勝手に調査を依頼していたゲファに腹を立てるが、親子である可能性は99.9%を示していた。翌日、ゲファはミヌの運転でミンジのところへ行き、遠足のお弁当を届ける。ビョンハクのミンジに対する態度に不満があるゲファはビョンハクに電話をかけ、父親としての自覚のなさを責める。ミヌは、ミュージカルのダンス練習を渋るが、ゲファの思いに根負けしてレッスンへ向かう。一方、ビョンハクはミュージカルへの出資を考える。
第6話:場違いなパーティイェウンの存在を知り、当初は施設に連れて行こうとしたチョン・ユンソクだが、傍に置いておく方が安全だと判断し、ミヌに告げる。ミュージカル未体験のゲファは、チケットを持つミヌに一緒に連れて行って欲しいと頼む。ミヌはユラを誘うが、ゲファにもチケットを用意する。急遽ミンジの面倒をみることになり、一度は劇場に行くのを断念したゲファだが、ボンニムのおかげで無事ミュージカル鑑賞。だが、その後のパーティでビョンハクと鉢合わせし、口論に……。
第7話:波乱のバースデーミヌからキスされたゲファは自分を責め、ミヌは自分のとった行動に動揺する。翌日、ファッションショーへの出演を控えるミヌは朝食抜きでダンスのレッスンへ。ビデオ撮影するはずが、力が出せず延期に。その後、ゲファはイェウンの保育参観へ。会社のビデオカメラでお遊戯会を撮影したため、勤務を抜けたことがバレてしまう。ゲファが捨て忘れたおでんを食べたミヌは体調を崩し、ショーの出演は中止に。病室でミンジからの電話に出たミヌは、今日がゲファの誕生日だと知る。
第8話:何度目かの危機ゲファがシジュンの車に乗り込むのを目撃したミヌは、複雑な気持ちのまま帰宅。一方、シジュンはゲファに誕生日ケーキを渡し、ミンジのもとに連れて行く。ゲファが期待の社員だとシジュンから聞き、嬉しそうなミンジ。翌日、ミュージカル出演者のオーディションにゲファは大張りきり。休日だったミヌは珍しくスタッフの昼食に合流する。ジョンアが愛人同伴だったことでシジュンは不機嫌になるが、ゲファと出かけて気分転換。そんな中、ミュージカルへの投資が撤回され……。
第9話:スキャンダルの兆候資金提供を申し出て、シジュンのプライドを傷つけたミヌをゲファは責める。怒ったミヌはゲファを路上に置き去りにし、イェウンだけを車に乗せて帰宅。駐車場からイェウンを抱いて部屋に戻る際、後ろ姿をハン記者に目撃され、隠し子の推測記事がネットに出てしまう。ユラはユンソクにゲファがミヌに近付き過ぎではないかと意見する。ミヌのミュージカルに勝算がないと考えるユンソクは、イェウンを施設に預けることと、ゲファを追い払うことをミヌに提案する。
第10話:ミヌの決断ミヌから家を出て行くように告げられたゲファはショックを受ける。「ザ・ショーカンパニー」では、新たなスポンサー候補にプレゼンを行うことになるが、やって来たのはビョンハクだった。戸惑うゲファだが、投資をして欲しいと頼む。一方、ユンソクは、ミヌがゲファやイェウンと家族のように振舞う隠し撮り写真の存在に慌て、日本への旅行を手配しユラにミヌを誘わせる。イェウンはミヌに捨てられそうだと感じ取り、荒れている様子だが、ゲファを見ると初めて声を発し……。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ