「名家」のあらすじ

慶州の両班、チェ家に生まれたグクソン(成人役:チャ・インピョ)。下男ウォニル(成人役:キム・ソンミン)とパンドルと遊んでいると、タニ(成人役:ハン・ゴウン)という少女と出会う。聡明なタニに惹かれるグクソンだが、タニは事情により、グクソンに挨拶ができないまま姿を消す。数年後、チェ家は薬代を買えないほどに没落してしまう。祖父ジンリプの教えを胸に、グクソンはお金を稼ごうと村を出るのだった…。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 ジンリプの孫、グクソン1636年丙子の乱、清の侵攻により大勢の避難民が慶州にやってくる。慶州両班のチェ家ジンリプは、家財を使い避難民に粥を提供する。ジンリプの孫であるグクソン(成人役:チャ・インピョ)は、避難民の中で、タニ(成人役:ハン・ゴウン)に出会う。グクソンは、粥をこぼしてしまったお詫びにとジンリプからもらった銭を渡すが、タニに突き返されてしまう。このことがきっかけとなり、グクソンはジンリプから銭や人について学ぶのだった。
第2話 ジャチュンの企みさらわれたグクソンを見つけたのはジャチュンだった。これをきっかけにジャチュンは村で、大きな態度をとるようになるが、この事件は彼が仕組んだことだった。それにいち早く気付いたタニは、この件をグクソンに話し、無事ジャチュンを捕えることに成功する。息子ウォニル(成人役:キム・ソンミン)は泣きながらグクソンに、父を助けてほしいと訴え…。一方、ひとりの男がこの村で身を隠しながらタニを捜していた。
第3話 ギルテクとの出会い変革の時代を経て、ジンリプは戦死、チェ家は衰退していた。母の薬代のため働くが、父に反対されてしまう。グクソンは、少ない銭で儲けようと賭場へ行くがそこで喧嘩沙汰を起こす。救ってくれたのは、チャン・ギルテクだった。慶州を出たジャチュンだが、その後、金で両班の身分を買い、息子ウォニルは武科に合格していた。業務に勤しむ中、ウォニルはハン行首と出会い、彼女に好意を持つ。
第4話 偽物の牛黄詐欺師に金を奪われたグクソンは、ギルテク商団のハン行首と共に、七牌の商人に襲われる。しかし隠れた小屋が崩れ、彼女をかばったグクソンは気を失う。ハン行首のもとでしばらく世話になるグクソンだが、彼女の父がギルテクと知り、怒りをあわらにする。一方、グクソンのおかげで手に入れた名剣をウォニョンへ渡したギルテクは、それと引き換えに税穀の運送権を獲るのだった。
第5話 チャン・ギルテク商団へグクソンの提案によりチャン商団、七牌の商人は事なきをえる。ギルテクは彼の提案の理由を聞き、改めてグクソンに自分の商団に入るようにお願いするのだった。ハン行首の店の仕入れをすることになったグクソンは、偶然、ウォニルと再会する。タニは二人の再会にと特別な香り袋を渡す。ギルテクにうまく取り入ることができなかったジャチュンはハン行首をよく思っていない大行首に近づく。
第6話 出会う運命グクソンは、絹を買い付けることに成功し、ギルテクからさらに商業について学ぶ。グクソンを陥れ、絹を手に入れたジャチュンは、それをウォニョンへ渡し、その恩恵を受けるのだった。待教を殺されていた現場から、特別な香り袋が発見される。ハン行首のものと気付いたウォニルは、彼女のもとへ行くが結局ハン行首は捕えられてしまう。グクソンはそんな彼女に会おうとウォニルに頼み込む。
第7話 隠された真実ハン行首が、幼い頃出会ったタニだと知ったグクソンは手を取り合い、彼女の救出を決意する。タニの無罪を主張するため、グクソンは証人になりうる人物を探し出すが、目を離したすきに、その証人は何者かに殺されてしまう。この事件の裏には、タニの実父と関係する陰謀があり、ウォニョンが動いていた。ギルテクは、その陰謀の主犯と勘づきながら、タニを救うためウォニョンの元へ向かう。
第8話 祖父からの知恵襲われるところを、ヒョンウォンに助けられる。彼の思想や考えに感銘を受けたグクソンは、彼を兄貴と呼び共に共に寝泊りする。ある日、グクソンの元に祖父から升が届く。グクソンはその意味がわからず悩むが、ヒョンウォンの助言で慶州に戻ることを決意する。ジャチュンから、チャン商団が税穀の横領をしていると聞いたウォニルは、タニを心配し彼女の元へ。しかしタニはグクソンと会っていて…。
第9話 土と共に生きる火事によりギルテクを亡くし、悲しみにくれるタニらチャン商団。その後ウォニョンとジャチュンの企みにより、捕盗庁は、税穀の横領の罪でチャン商団から品と店を取り上げ、タニたちは全てを失うことに。そんなタニに募る思いを告白するウォニルだったが、彼女はグクソンと共に慶州へ。ウォニルはさらに恨みを募らせるのだった。タニらと慶州にもどってきたグクソンだが…。
第10話 農業の道へチャン商団の一件で手柄をとったウォニルは、ウォニョンから限品者の対象を外してもらい、慶州へ行くことに。タニを連れて家に戻ってきたグクソンだが、両親からタニとの関係を強く反対される。反発するグクソンだったが、その口論を聞いていたタニは、さらにグクソンの母から泣きながら頼まれ、静かにグクソンの元を去るのだった。残された手紙を読み、グクソンは彼女を追いかけるが…。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ