「華麗なる遺産~燦爛人生~」のあらすじ

チンテン(エッダ・チェン)の父親は爆発事故に巻き込まれて死亡する。お金に執着するチンテンの義母は、父親の生命保険を全額受け取り、チンテンと自閉症の弟チンラン(リュウ・ウェイ)を家から追い出す。
チンテンは、たまたま助けたお婆さんとの出会いがきっかけで、大きな食品会社(劉記)の経営権を含む彼女の遺産を相続する事になった。
お婆さんの実の孫のユーハオ(ジェリー・イェン)は、最初は金持ちの御曹司らしく横柄で不遜な物言いが目立ったが、チンテンや食品会社の従業員との交流を通じて、変わり始める。
やがてユーハオは、チンテンのことが気になり始める・・・

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 華麗なる男の因縁!?ニューヨークから上海へ戻ってきた不動産開発会社の令嬢チンテンは家族想いで明朗快活な女の子。空港で、食品会社の御曹司ユーハオのカバンと取り違えていたことに気づいたチンテンはユーハオに連絡するも、その傲慢無礼な態度に怒り心頭。そんな時、チンテンの父が交通事故で亡くなったというニュースがテレビから流れてきて…。
第2話 バラバラになった家族食品会社の会長であるユーハオの祖母は、ユーハオへの経済的援助をやめ、自分のレストランで働かせるが本人はやる気がない。父の死の悲しみに暮れていたチンテンだが、父の借金により家も家財も差し押さえに。義母は家族に内緒で保険金を受け取り、義妹モンエンだけを連れて新居へ。チンテンは、弟チンランを連れて仕事探しに明け暮れる。
第3話 人生のドン底弟を連れ、仕事もお金も家もなく路頭に迷うチンテン。親友ジアラーに紹介されたウエイトレスのアルバイト先で、客として訪れたユーハオとケンカになり、ジアラーから借りた携帯電話を壊される。その頃、チンランが迷子になり、迎えに来た義母がチンランを養護施設の前に置き去りに。チンテンはチンランを捜し疲れて倒れてしまい…。
第4話 友人たちからの助け以前からチンテンを気にかけていた実業家のジェンシュンとジアラーの援助によって、チンテンはアパートを借り、弟を捜しながらサンドイッチ売りを始める。一方、問題を起こしてばかりのユーハオに呆れ果てていたユーハオの祖母が街中で階段から転倒。助けたのはチンテンだった。彼女は頭を強打し、記憶を失ったおばあさんと一緒に暮らすことに。
第5話 チンテンの真情チンテンのおかげで元気になったおばあさんだが、チンテンにわがままを言うように。しかしそれはチンテンの本心を試すもので、実は記憶が戻っていたのだった。同じ頃、チンテンの義母はユーハオの家の財産を手に入れようと、モンエンを利用しながら裏で手を回していた。ある日、チンテンが帰宅するとおばあさんが突然いなくなっていて…。
第6話 まさかの同居突然、おばあさんの豪邸に連れてこられたチンテン。おばあさんは弟捜しを全面協力する代わりにこの家に住むことを条件にする。チンテンは、ユーハオが孫だと知り一度は断るものの、弟のため同居することに。さらにおばあさんが劉記食品の会長であることも知る。一方、同居を嗅ぎつけたチンテンの義母はチンテンに会い、2人を捜したが捜せなかったと説明する。
第7話 度重なる偶然劉家にチンテンとの関係を知られまいと必死な義母マンイーは、チンテンに家の事情を話すなと懇願。その矢先、死んだはずの夫に遭遇し、チンテンとチンランはアメリカへ行き音信不通だと嘘を伝える。一方、祖母と対立中のユーハオは、取り違えたままだったチンテンのカバンをようやく返す。チンテンが用事で訪ねた豪邸から出てきたのは、なんと義妹モンエンで…。
第8話 仰天の遺産相続宣言!?義妹モンエンはチンテンに、家は実父が遺した結婚資金で借りたと咄嗟に嘘を言う。一方、義母マンイーに、死んだことにしてほしいと大金を渡された父は怒りに満ちる。その頃、贅沢三昧が改善しない家族に疲れた会長は、自分の財産全てをチンテンに相続すると宣言。家族全員の車と金を没収し、レストランで働かせることに。反発するユーハオは家を出て行ってしまう。
第9話 嘘は嫌い!ジェンシュンが客に頭を殴られ、病院に駆けつけたチンテンは、初めて彼の身分を知り、今まで嘘をつかれていたことに激怒。家を出て行ったユーハオは、見知らぬ男に金を騙し取られて暴力をふるい、留置所行きに。釈放されると、祖母からチンテンと一緒に劉記食品の本店で働くか、家を出て行くよう言われ、ついにユーハオは働き始めることに。
第10話 遺産なんていらないユーハオから聞いた、自分に遺産を譲るという話が気になっていたチンテンは、孫たちを自立させたいという祖母の意図を理解し協力することに。ジェンシュンとも彼の誠意を知り仲直りする。店ではチンテンがユーハオの教育係に命じられ、やる気のない彼と言い合いに。チンテンはユーハオのせいで父の死に際に会えなかったと反撃する。

1 2 3 4 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ