「トキメキ☆成均館スキャンダル<ディレクターズカット版>」のあらすじ

幼い頃父を亡くし、母と病気の弟の面倒をみるため、男装して科挙(成均館の入学試験)の代筆(カンニングの手伝い)でお金を稼ごうとするキム・ユニ(パク・ミニョン)。試験当日、ユニは代筆の依頼人と間違え、イ・ソンジュン(ユチョン)に声をかけてしまう。不正が大嫌いなソンジュンは「不審な者がいる」と手を挙げるが、ユニは母と弟のためだから見逃してくれと懇願し、なんとか大事を逃れる。
ソンジュンは聡明なユニの頭を使わないのはこの国の損失だと考え、無理矢理科挙試験を受けさせる。そして自分がユニに代理受験を依頼したと正祖に明かす。激怒する正祖だったが、罰として成均館に入学し寄宿舎生活をしろという命令を二人に下すのだった。
女ということがバレたら厳罰、しかし今の困窮した生活を続けても人間らしく生きられない。ユニは男としての生活を始める。彼らは、同室生のムン・ジェシン(ユ・アイン)、そして、先輩のク・ヨンハ(ソン・ジュンギ)、ハ・インス(チョン・テス)たちと出会い、様々な試練を乗り越えていく。
彼らの友情が育まれていく中、初めは嫌いあっていたユニとソンジュンも、次第に理解しあい、お互いの魅力に引き寄せられていくのだった・・・。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 運命の出会い幼い頃、父を亡くし母と病気の弟の面倒をみるユニだが、家に来た借金取りにカネを返せなかったら、お前が身代わりになれと脅される。ユニは悩んだ末、男装して科挙試験の代筆でカネを返そうと決心する。試験当日ユニは代筆の依頼人と間違え、ソンジュンに声をかけてしまう。不正が大嫌いなソンジュンは試験官を呼ぶため手を挙げると、ユニは見逃してくれと懇願するが…。
第2話 決意の日ユニはソンジュンから言われ、弟の名前で試験を受ける。答案用紙を見た正祖(ルビ:チョンジョ)は怒り、ユニに説明を命じる。ユニは代理試験のことを告白し謝罪すると、ソンジュンは貧しい農民のため世に出る資格がないと思っているユニに、自分が代理で呼んだと正祖に言う。正祖は2人に成均館の入学を命ずると、思ってもみない展開に当惑するユニ。母とも相談し、男として成均館に入ることを決意する!
第3話 最初の課題ユニとソンジュンはルームメイトになる。その夜、インスたちは新入生に課題を与え、達成できなかったら罰を下すと言う。ユニはチョソンの下着を持ってくるという課題を見事に達成し最優秀賞をもらうが、ソンジュンは達成できずに終わる。するとユニは最優秀者に与えられる権限で、ソンジュンの罰を見逃してもらう。ソンジュンを擁護したことで、ユニはインスから目をつけられることに…。
第4話 危機一髪成均館での最初の授業が始まる。その夜、酒を飲まされ泥酔したソンジュンの介抱をしていたユニは、門限までに帰れずインスに閉め出されるが、ヨンハによって窮地を脱する。そしてある日、成均館では“大射礼(ルビ:テサレ)”の開催が告知される。弓を引いたことのないユニはソンジュンに教えてもらい練習していると、インスが現れ自分が教えてやるとユニの頭にリンゴを載せ標的にする!
第5話 奇跡に向かって危機一髪でインスの矢から救われたユニは気絶してしまう。チョン博士のところに運ばれたユニは女であることがばれると謝罪するが聞き入れてもらえない。一方、ソンジュンはインスに大射礼(ルビ:テサレ)で優勝し派閥にとらわれない考え方を見せてやると宣言する。その後、何者かの陰謀で右肩を負傷させられたソンジュンは、弓の練習に弱音を吐くユニに奇跡を起こしてみせると左手で練習を始める。
第6話 猛特訓の日々ユニはチョン博士に成均館で学ぶチャンスをくれと懇願する。自分の師匠の娘だと知った博士は大射礼(ルビ:テサレ)での優勝が条件だと言う。なんとしてでも優勝しなければいけなくなったユニはソンジュンから猛特訓を受ける。一方、ジェシンは“金縢之詞(ルビ:クムドゥンジサ)”の存在を世間に広めようと町中にビラをばらまくが、官軍から追われ怪我を負ってしまう。
第7話 意地のぶつかり合い大射礼(ルビ:テサレ)の当日、負傷しているジェシンは会場に行く途中、昨夜の不審者の件で巡回中の警備に見つかり疑われるが、ヨンハの助けで難を逃れ無事会場に到着する。ユニたちのチームとインスたちのチームは順調に勝ち上がり決勝戦まで進む。そんな折、チョソンがインスの前でユニに忠誠を誓うと、インスは屈辱に身を震わせる。ついに決勝戦が始まり、ユニはインスと直接対決するくじを引き当てる!
第8話 秘密ジェシンは女の姿で入浴しているユニを見て動揺する。ユニの正体を暴こうとするヨンハと、ユニを探しに来たソンジュンに遭遇すると、ジェシンはユニをかばおうと何とかして2人を帰らせようとする。次の日、成均館の生徒たちは休暇で帰省する。ヒョウンはソンジュンに会いに家まで行くと、そこにいた父に見つかってしまう。ソンジュンに助けられ感極まったヒョウンはソンジュンの頬にキスをして…。
第9話 事件発生ジェシンは父から「ユニの父親は“金縢之詞”を守るため、お前の兄と一緒に殺された人物だ」と言われると驚きを隠せない。休暇後、生徒たちが戻ってきた成均館だが、金品や薬が盗まれたと大騒ぎになる。物品が盗まれた現場からユニの身分証が見つかると、ユニに嫌疑がかかる。すると正祖(ルビ:チョンジョ)は、それぞれユニの有罪と無罪を主張するグループに分かれ、それを証明せよという課題を与える。
第10話 真犯人探し真犯人を見つけるため倉庫に帳簿を探しに行ったソンジュン。それを見て怪しんだインスは官軍を呼ぶと、ユニはソンジュンを助けようと妓生(ルビ:キーセン)の格好をして忍び込む。そんなユニを目の当たりにしたソンジュンは、その後ユニを見るたびにドキドキするようになる。次の日、ユニたちは郊外の村で犯人を見つけ真実を告白してほしいと頼むが、逆に彼の辛い境遇を聞かされ、ユニは自分の境遇を重ね合わせると…。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ