「パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~(原題:我がカプスニ)」のあらすじ

教師を目指すシン・カプスン(キム・ソウン)は公務員試験に落ち続けている無職の彼氏、カプドル(ソン・ジェリム)と交際10年目。お金がなくいつも安いお店でデート。それでも円満だった二人の仲も、ある些細な争いから亀裂が・・・。家族たちを巻き込んだふたりの恋はどうなる?!

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 交際10年目幼なじみのカプスンとカプドルは付き合い始めて10年のベテランカップル。教師になりたいカプスンと公務員を目指すカプドルは互いに勉強中だがなかなかうまくいかず、カプドルはカプスンのバイト代を当てにしていつもたかってばかり。その上、一緒に出席した同窓会では学生時代、マドンナ的存在だったララにデレデレ。とうとう堪忍袋の緒が切れたカプスンは別れを口にする。そんな時、二人同時に見合いの話が舞い込んできて…。
第2話 体に異変がこのままではいけないと思ったカプスンは寺に行って勉強に専念するとカプドルに告げる。一方、カプスンの姉、ジェスンは再婚先で前妻の子どもたちとうまくいかず、連れ子のトリとともに疎外感を募らせていた。兄のセゲもまた、妻の実家暮らしにストレスが溜まって実家にやって来るが、父チュンニョンと母ネシムはセゲの前で夫婦喧嘩を繰り広げてしまう。そんな中、寺で勉強を始めたカプスンは体に異変を感じ、寺を出てしまうが…。
第3話 一緒に暮らそう妊娠したことをジェスンに相談するカプスン。その頃、カプドルは勉強もしないでゲームに興じていた。心を決めたカプスンはカプドルに妊娠を告白する。だがカプトルは慌てるばかりで一向に頼りにならない。一方、カプスンのためにお金を使ったことで、ジェスンは夫グムシクとの関係がぎくしゃくしてしまう。カプスンが子ども好きなのを思い出したカプドルは責任を取ると言い、二人で暮らすための部屋を一緒に探し始めるのだが…。
第4話 2人だけの部屋大事なお金をなくしてしまったカプドル。金策に走るがうまくいかない。カプトルの必死な姿を見てグムシクからお金を借りるジェスン。だが前妻の子、チョロンや義妹アヨンとは相変わらずそりが合わず、苦労していた。カプドルの姉でチョロンの実母ダヘは娘に会いたくて下校時間に待ち伏せするが、チョロンは母を許せない。ジェスンからもらった金を強盗に奪われそうになったカプドル。必死でそれを守り、ようやく部屋の契約にこぎつける。
第5話 同せいは甘くない一緒に暮らし始めたカプスンとカプドル。新婚気分を味わう2人だが、カプドルは相変わらずバイト探しに身が入らない。一方、チュンニョンの妹、マルニョンはカプスンが本当に寺にいるかどうか確かめに行く。その頃、バイトもうまくいかず、姉ダヘに同棲がばれてしまったカプドルは勉強に専念したいとカプスンに告げる。カプスンはカプドルの代わりにバイトをすることに。そんな中、チュンニョンの誕生日がやってくるのだが…。
第6話 もう別れよう母、ギジャにカプスンとのことを話そうとするカプドル。だが邪魔が入って結局言い出せない。心を入れ替えて頑張ると言ったくせにすぐサボってしまうカプドルがなさけないカプスン。そんなカプスンを置いて遊びに行ってしまうカプドル。翌日、女の子からのメールを見つけたカプスンはカプドルと言い合いに。カプスンから話を聞いたジェスンや妹を心配するセゲからも責められ、カプドルは今の暮らしにすっかり嫌気がさしてしまう。
第7話 逃げるしかないダヘの店にやってきたグムシクはチョロンに会うなと命じる。ジェスンを労わるグムシクだが、偶然出会ったネシムに奢らされた上、服を汚されて気分を害してしまう。一方、セゲから家に帰るように厳命されたカプスンはカプトルに逃げようと言い出す。その頃、チョロンは参観日にダヘを呼びだしていた。茫然とするジェスンだがグムシクからも努力しろと責められてしまう。一方、カプスンはバイトしているところをマルニョンに見つかって…。
第8話 激怒する家族同せいしていることが家にばれてしまったカプスンとカプトル。さらに妊娠までしていると知って激怒するチュンニョンとネシム。結婚は絶対に許さないというネシムはカプトルの家に押しかけるが、ギジャも怒りが収まらず一触即発の雰囲気に。結婚させようと言うチュンニョンだが、ギジャはカプスンを呼び出し認めないと告げる。産みたければ勝手に産めと言われたカプスンはストレスで倒れてしまい、カプトルに背負われて病院に運ばれる。
第9話 今度こそ終わりカプトルから別れを告げられショックを受けるカプスン。一方、入り婿暮らしでストレスがたまったセゲは手術をすっぽかしてしまう。その頃、アルバイトを決めたカプスンは偶然見かけたカプトルのみすぼらしい姿が気になる。カプトルもまたカプスンが気になって眠れない。週末、グムシクがチュンニョンたちを家に招待する。肩身の狭そうなジェスンの姿に心を痛めたチュンニョンは娘に金を使わせるなとネシムに釘を刺すのだが…。
第10話 何もしてあげてない化粧をしてジェスンに叱られたチョロンとダロンはダヘのところに行ってしまう。子どもたちに懐かれて強気のダヘはグムシクに面会権を認めさせる。一方、子どもたちとの溝がさらに深まり、不安なジェスン。カプスンを忘れることができないカプトルは、試験に合格したらカプスンを高級レストランに連れて行きたいとセゲに話す。そんなカプトルを励ますセゲ。セゲの妻、コンジュはネシムに呼び出され、家事を仕込まれるが、一向に上達しない。

1 2 3 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ