「パーフェクトカップル~恋は試行錯誤~(原題:我がカプスニ)」のあらすじ

教師を目指すシン・カプスン(キム・ソウン)は公務員試験に落ち続けている無職の彼氏、カプドル(ソン・ジェリム)と交際10年目。お金がなくいつも安いお店でデート。それでも円満だった二人の仲も、ある些細な争いから亀裂が・・・。家族たちを巻き込んだふたりの恋はどうなる?!

番組紹介へ

各話あらすじ

第21話 子どもを放棄しますトリの異変に心を痛めるジェスン。一方、チュンニョンは刑務所にいるジェスンの元夫を訪ね、トリを手放すよう頼むがうまくいかない。その頃、カプドルとよりを戻したカプスンにハスが付きまとっていた。カプスンはカプドルが合格したら結婚するつもりだが、ハスのことでギクシャクしてしまう。そんな中、ジェスンの元夫はチュンニョンを呼び出して、トリを諦めると告げる。それを聞いて喜ぶネシム。だがジェスンの心は複雑だった。
第22話 一番辛いのは誰チョロンが学校を無断欠席する。ギジャの家にやってきたチョロンは大人たちに不満をぶつける。一方、スジョがアヨンからせしめた大金を返すと言いだしたため、ドグムはその金を持ち逃げしてしまう。トリの精神状態を知った家族は驚いてジェスンを家に呼ぶ。ジェスンの苦しみを知ったカプスンはカプドルと大ゲンカ。そんなカプスンの前にハスがまた現れる。ジェスンはしばらくトリを実家に預けることに。そんなジェスンを労わるグムシク。
第23話 夢が叶った公務員試験に合格したカプドル。ギジャは大喜び。カプドルは大急ぎでカプスンに報告に行くが、そこでカプスンがハスといるのを見てしまう。そんな中、ジェスンはダロンが幼稚園で行くキャンプの準備をするが、グムシクは子どもたちのためにダヘを連れて行ってしまう。一方、カプドルから連絡のないカプスンはハスの誘いを受け入れてしまう。同じ頃、キャンプに行ったグムシクはついダヘと長話になり、ソウルに戻れなくなってしまう。
第24話 ケンカ別れ朝になって戻って来たグムシクに別れようと告げるジェスン。その頃、ダヘは子どもたちを連れてデパートに行くが、ショッピングに夢中になっているうちにダロンがいなくなってしまう。一方、ハスはカプスンにつきまとうが、カプスンはきっぱりと拒絶する。その夜、カプスンは同級生たちとカプドルを祝う飲み会に出席するが、カプドルはカプスンと顔も合わせない。翌日、ようやくカプドルと会ったカプスンだがケンカ別れしてしまう。
第25話 今日から社長教員試験を諦め、清掃業で起業する決心をしたカプスン。その頃スジョはアヨンに自分の正体を明かしていた。ショックを受けるアヨン。一方、会長はギジャが病気と聞いて見舞いにやってくる。会長の優しさに思わず涙するギジャ。同じ頃、チュンニョンはネシムに離婚届を差し出していた。驚くネシム。チョロンに責められたダヘは落ち込んでいたが、グムシクがトリを戸籍に入れたと知って黙っていられず、グムシクの出張先に押しかける。
第26話 結婚なんかしない興奮したダヘのせいで事故を起こしてしまうグムシク。ダヘと一緒だったことで傷ついたジェスンは実家に帰ってしまう。一方、家を出たチュンニョンは束草で暮らしていた。マルニョンも兄を追って束草にやって来る。その頃、カプスンは会長の家に清掃に来てギジャと出会ってしまう。それを知ったカプドルは結婚するために清掃を辞めて教員試験に再挑戦するよう促すが、カプスンはそんなカプドルに嫌気が差して結婚する気はないと言い切る。
第27話 いつも迷ってばかり周囲から清掃の仕事を辞めろと言われ、くじけそうになるのを必死でこらえるカプスン。ハスはそんなカプスンを見守るが、カプスンはハスに貧富の差を感じてしまう。一方、セゲは病院を辞めたのが家族にばれ、怒ったシネは離婚させると大騒ぎする。会長はセゲを自分の会社で働かせることに。その頃、グムシクは事故で契約を反故にしてしまったことで全財産を失ってしまう。そんなグムシクにダヘは子どもたちが大きくなるまで会わないと告げる。
第28話 両親の離婚一社員として働き始めたグムシク。その頃、カプスンは創業第1号の仕事が入って大張り切り。ハスが先輩に頼んだ仕事とは知らずにいた。その夜、子どもたちはネシムとチュンニョンの結婚記念日を祝うが、ネシムは離婚のことを考えて泣き出してしまう。一方、カプスンは仕事で約束をすっぽかしたカプドルが許せない。そんな中、両親の離婚届を見つけたジェスンはネシムを問い詰めるが、チュンニョンが言い出したと知りショックを受ける。
第29話 今の私を受け入れて清掃の仕事中にカプドルと出会い、気まずいカプスン。一方、会社で働き始めたセゲは相変わらずシネにいびられていた。その頃、戻って来てほしいと言うネシムに、チュンニョンは離婚ではなく“解婚”しようと提案する。カプスンのもとにやってきたカプドルは結婚するために解決策を模索しようというが、カプスンは今の自分を受け入れようとしないカプドルに失望する。その頃、ジェスンはグムシクの娘たちのことで心を痛めていた。
第30話 言い訳ばかり何でも自分でやろうとするチュンニョンを見ていられないネシム。その頃、カプスンは言い訳ばかりするカプドルとまたケンカしてしまう。一方、カプドルに一目ぼれした先輩のヨンランは積極的にアタックしてカプドルを困惑させる。だがギジャはヨンランが気に入っていた。店を始めるためにがんばっていたダヘはついに会長から出資の約束を取り付ける。一方、ジェスンはいじめに遭ったチョロンのために母として学校に出向いていた。

« 1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ