「私のキライな翻訳官」のあらすじ

フランス語の大学院生であるチャオ・フェイ(喬菲)は、翻訳の天才、チェン・ジアヤン(程家陽)の指導のもと、エグゼクティブ翻訳家として成長する物語。

番組紹介へ

各話あらすじ

【第11話】秘めた想いジアヤンの部屋を借りたフェイは訪ねてきたシャオホワに彼との仲を誤解されて大慌て。ちゃんと彼女に自分の気持ちを伝えるようにとジアヤンに勧めるが、彼を怒らせてしまう。一方、海綿状血管腫の少年シンフーをスイスで治療させたいと考えるジアミンは、父親に定期的に会いに行くことを条件に母親から30万元を借りるが…。
【第12話】まさかのキス!?フェイはジアヤンのお陰でフランス文化センター通訳養成コースを受講できることになって大喜び。その晩、ジアヤンの部屋でシュードンとジアイーを交えて火鍋を楽しむ。その後、ジアヤンと二人きりになったフェイは、彼がシャオホワとの想い出として大切に集めている宝物を見せてもらう。だが、そこで思わぬアクシデントが…!?
【第13話】二人のバースデージアヤンがシャオホワのために買った誕生日ケーキを自分のためのケーキと早とちりしたフェイ。気まずい思いをするが、すぐにジアヤンがとっておきのサプライズを用意してくれる。その頃、シャオホワはナンのプロポーズを受けていた。それを知ったジアヤンはフェイを残して彼女の元へ駆けつけ、ついに愛の告白をするが…。
【第14話】山上のトラブルシャオホワから結婚式の招待状を受け取ったジアヤンが家で飲んだくれていると知ったフェイは、嫌がる彼を車に乗せて山へ。すると、車がガス欠になり、二人とも携帯を持っていなかったため家に帰れなくなってしまう。翌日の結婚式に出たくないジアヤンは喜ぶが、彼を式に出席させたいフェイはなんとか彼を連れ帰ろうとして…。
【第15話】不適切なカンケイ!?山で足を捻挫したフェイはジアヤンに車で送り迎えしてもらうことになるが、周囲に見られないようにコソコソと行動するはめに。さらに、ジャーが彼氏気取りで世話を焼こうとしてくるのに困ってしまう。その頃、実習生の間ではフェイとジアヤンの仲を怪しむ噂が立ち始めていた。その結果、思わぬ誤解を受けたフェイは…。
【第16話】少年の命のためにジアミンは手術のためシンフーを連れてスイスへ。だが、予期せぬ事態となり、ナンとスイスにいるシャオホアに連絡を取って強引に通訳を頼む。そこで、シンフーの手術ができるモレ医師がスイス衛生局の訪問団の一員として中国を訪れることが判明。ジアミンは訪問団の通訳を務めるジアヤンを通じてモレ医師の説得を試みるが…。
【第17話】雪山の純愛伝説スイスで雪崩事故が発生し、中国人の遭難者を助けるため現地に飛んだジアヤンとフェイ。2人は救助活動に加わるが、新たな雪崩に遭い谷底へ落ちてしまう。そこでジアヤンが死んでしまうのではないかとパニックになったフェイは、彼が好きだという自分の気持ちに気づく。ところが、帰国後にフェイはある事実を知ってしまい…。
【第18話】清算できない過去ジアミンはかつてフェイに騙されて捨てられたと主張。だが、ジアヤンはフェイを信じようとする。一方、フェイはジアミンを傷つけまいと思って黙って逃げた過去を後悔し、彼に謝罪する。すると、ジアミンは和解する態度を見せ友達でいたいと言うが、何の断りもなくフェイとジアイーが住む部屋の向かいに引っ越してきて…。
【第19話】故郷に帰る通訳ブースに入ると具合が悪くなるフェイは、同時通訳を務めることが無理なことから高等通訳院で働くことをあきらめようと考え始める。そして、選抜試験の結果発表を待たずに帰郷。実家の母親が骨折していたことを知ると、付き添って世話をする。一方、フェイが合格を果たしたのに姿を消したことを心配したジアヤンは…
【第20話】新たな火種ジアヤンを実家に泊めたフェイはジアミンのことや通訳を目指したきっかけについて正直に話す。一方、ジアヤンはフェイに協力して彼女の母親を世話し、高等通訳院に留まるよう彼女を説得しようとする。その頃、ジアヤンの母親はフェイが息子の実習生だと知って激怒していた。彼女はフェイがジアミンを騙したと信じていて…。

« 1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ