「私のキライな翻訳官」のあらすじ

フランス語の大学院生であるチャオ・フェイ(喬菲)は、翻訳の天才、チェン・ジアヤン(程家陽)の指導のもと、エグゼクティブ翻訳家として成長する物語。

番組紹介へ

各話あらすじ

【第21話】愛の選択同時通訳ができないなら高等通訳院を辞めるしかないと思いつめるフェイを「僕が支える」と励ますジアヤン。そんな彼の言葉に心動かされたフェイだったが、ひょんなことからシャオホワがジアヤンに宛てたメモを発見、ジアヤンとの駆け落ちを望む彼女の気持ちを知って動揺する。一方、メモを読んだジアヤンは車を走らせて…!?
【第22話】非公認カップル!?ジアヤンと付き合い始めたフェイは高等通訳院の職員に正式採用されるが、コネ入社と思われるのを心配して二人の交際を秘密にすることに。一方、ジアヤンとフェイの関係を知ったシャオホワは、感情を捨てビジネスライクに生きる道を選択する。そんな中、ジアヤンはジアミンだけでなく両親にもフェイとの交際を報告するが…。
【第23話】秘密とウソジアヤンは二人の交際に両親が反対していると言えずフェイに嘘をつく。一方、ジアミンはフェイに本当のことを伝えるが、その場で急にフェイが倒れ、彼女の体が心配になる。その頃、ジアイーは秘密の恋人アオ・ティエンの主演ドラマでいい役をもらって有頂天になっていた。だが、その記者会見で思わぬトラブルが起きて…!?
【第24話】トラウマの再来ジアヤンが辛抱強く訓練に付き合ってくれたお陰で、フェイが通訳ブースに恐怖を感じる原因は海綿状血管腫を患う母親に関する辛い記憶が関係していることがわかる。そんな時、フェイの母親の病気が再発。彼女はスイスへの赴任が決まったジアヤンを心配させまいと、彼に嘘をついてジアミンと会い、手術の相談をするが…。
【第25話】解けない誤解フェイはジアヤンから母親の手術費にしてほしいと30万元が入った銀行口座のカードを渡される。だが、それに気づいたジアヤンの母親は息子がフェイに騙されていると思い込み激怒、お金を返してジアヤンと別れるようにと迫ってくる。さらにその晩、ジアヤンが酔ったシャオホワを介抱しているのを見てしまったフェイは…。
【第26話】お金の悩みジアヤンの母親に銀行カードを返したフェイはそのことをジアヤンに言えず、手術費を稼ぐため内緒で高給バイトをすることに。仕事は上海観光をする社長のガイド役だったが、セクハラされているフェイをジアヤンが偶然目撃して助けに入り、警察沙汰となってしまう。さらに、事情を知ったことでジアヤンが母親と大ゲンカして…。
【第27話】母子の絆母親の手術が決まったフェイは休暇を申請。ジアヤンも同じく休暇を取って彼女に付き添う。そんなふうに尽くしてくれるジアヤンを見て、フェイは外交官になるための海外赴任も自分のために断ったのではないかと気にするが、ジアヤンはそれを否定する。そして、ジアミンの執刀でフェイの母親の手術が行われることになり…。
【第28話】親友の緊急事態フェイはジアヤンによる特訓の成果を発揮し、モロッコ映画祭で同時通訳をこなして自信をつける。一方、ジアヤンはフェイとの交際を反対する母親にマンションを追い出され、仕送りも止められるが、前向きに頑張ることにする。その頃、アオ・ティエンに捨てられたジアイーは悩んだ末に、フェイに妊娠したことを打ち明けて…。
【第29話】プロポーズ作戦ジアヤンは友人にトラブルがあったという理由で休暇を延長したフェイと、何日も連絡が取れなくなり心配のあまりイライラ。やっと戻ってきたものの多くを語らないフェイに怒りをぶつけるが、気を取り直して彼女と仲直りする。そして、プロポーズの決意を固めたジアヤンは、フェイのためにロマンティックなサプライズを用意するが…。
【第30話】幸せになる能力シャオホワからのSOSで彼女のもとに駆けつけたジアヤン。彼はナンからDVを受けても耐えるしかないと泣くシャオホワを慰め、電話口でナンと言い争いをする。その頃、新しい会社もクビになったジャーは、何もかもジアヤンのせいだと逆恨みして高等通訳院に怒鳴りこむ。さらに、フェイには生活が苦しいと訴えて援助を頼み…。

« 1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ