「私のキライな翻訳官」のあらすじ

フランス語の大学院生であるチャオ・フェイ(喬菲)は、翻訳の天才、チェン・ジアヤン(程家陽)の指導のもと、エグゼクティブ翻訳家として成長する物語。

番組紹介へ

各話あらすじ

【第31話】因縁の兄弟ゲンカジアヤンの母親の突然の訪問を受けたフェイの母親は、彼女がフェイとジアヤンとの交際に徹底的に反対していることを知って心配になる。一方、ジアヤンはことあるごとにフェイへの好意を堂々とアピールするジアミンのことが気に食わずにいたが、自分の知らないところでフェイとジアミンが二人きりでいるのを見てしまって…。
【第32話】最悪の誕生日会詐欺にあって無一文になったジアイーはシュードンの家に居候することに。また、フェイは退院した母親と一緒に住むことになる。そんな時、ジアヤンの母親の誕生日会が開かれる。ジアヤンに誘われたフェイもプレゼントを持参して行くが、ジアヤンの母親はフェイを見て激怒、彼女をかばうジアヤン、ジアミンと大ゲンカとなり…。
【第33話】疑惑の真相気まずい誕生日会の後、ジアヤンは皆が一同に会するランチの席をもうける。そして、そこに叔父のジンバオも呼んで、かつてジアヤンの母親からフェイが10万元のお金を受け取った件について問いただす。その結果、フェイが返したお金をジンバオが着服したことが明らかになるが、ジアヤンの母親の頑なな態度は変わらず…。
【第34話】忍び寄る病魔ジアミンの家にいたフェイは突然のジアヤンの訪問に驚いてとっさにクローゼットに身を隠す。実はフェイは母親と同じ海綿状血管腫を発症しており、ジアミンの診察を受けていたのだった。その病気が仕事に悪影響を与えることを恐れるフェイは、テレビで生中継される国際会議で通訳を任されるが、出だしから口ごもってしまい…。
【第35話】ネット大炎上国際会議の通訳でフェイをとっさにフォローしたジアヤンが誤訳をした件はあっという間にネットで広まり炎上。誹謗中傷する匿名の人々とネット上でケンカしたジアヤンは、穏便に済まそうとする部長にも反発した結果、停職処分となってしまう。そんなジアヤンをなだめるフェイは、ますます病気のことは彼に言えないと考えて…。
【第36話】自信喪失フェイが何か隠し事をしていると気づいたジアヤンは疑心暗鬼に。彼女の母親の検診に付き添うがジアミンと口論となり途中で帰ってしまう。その後、ジャーと出くわしたフェイは彼からネット炎上について驚きの事実を聞かされる。一方、ジアヤンから仕事と恋愛の悩みを聞いたシャオホワは、彼を自分の会社にスカウトして…。
【第37話】思い出づくりジアヤンが辞表を出したことに心痛めるフェイ。さらに、彼女はモレ医師から早く手術を受けるように強く勧められ、ジアヤンに別れを告げるしかないと決心を固める。ところが、「もう愛してない」と嘘をついても彼は別れに同意しようとしない。結局、最後にいい思い出をつくろうと考えたフェイは彼とスイスへと旅立つことに…。
【第38話】ワイン偽造事件帰国したジアヤンが辞表を撤回し高等通訳院に戻った頃、シャオホワには思いがけないトラブルが巻き起こっていた。彼女がスイスから輸入したワインの中身が偽物にすり替えられていたのだ。これはナンの仕業だったが、シャオホワに問い詰められた彼は逆ギレ。ナンが彼女に暴力をふるう現場に駆けつけたジアヤンとフェイは…。
【第39話】裏切り行為ワイン偽造に関する書類を盗み見たジャーはその情報をマスコミに売り、事件は大々的に報道される。その結果、シャオホワの会社は大きなダメージを受けることに。それを知ったフェイはジャーをシャオホワの会社に連れていった自分を責める。一方、ジアイーはシュードンにアオ・ティエンとヨリを戻そうとしていると誤解され…。
【第40話】決意の別れワイン偽造事件で行政処分を受けて社会的信用を失ったシャオホワの父親は、心労のあまり心臓発作を起こして急死、ジャーは逮捕される。そんな騒動を経てフェイはようやく手術を受けることを決心。彼女はジアミンと交際しているふりをしてジアヤンに別れを告げると、モレ医師の手術を受けるためジアミンとスイスへ旅立つが…。

« 1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ