「2度目の二十歳」のあらすじ

19歳でできちゃった結婚をし、夫と息子のためだけに生きてきたハ・ノラ。だが、大学教授の夫ウチョルは教養のないノラを煩わしがり、ノラに離婚を言い渡す。ウチョルとレベルを合わせられれば思い直してもらえるかもしれないと考えたノラは、内緒で大学受験を準備。なんとか補欠合格するも、ウチョルから「浅はかだ」と批難されてしまう。失意に暮れる中、病院のミスで末期癌と宣告されたノラは、死ぬ前にこれまでやれなかったことを叶えようと、家族に内緒で大学に通い始めることに。しかし、“晩学の徒”ノラに周囲の目は冷たく、キャンパスライフは困難続き。さらに、演劇学科の兼任教授となった高校の同級生ヒョンソクと、教授と生徒として遭遇!ノラに対し初恋の苦い思い出があるヒョンソクは、ノラに冷たく当たりながらも気になって仕方なく……。

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話ノラはウチョルに離婚手続きに入ろうと申し出る。離婚を決意したノラに戸惑い、あれこれ理由をかこつけて手続きを先送りにしようとするウチョル。そうとも知らず、ヒョンソクはノラとウチョルが関係を修復したと思い込み、ノラとの関係に線を引くように。一方、ノラとヒョンソクの関係を怪しむイジンは、ノラのことを調べるが…。
第12話サウナで目覚めたノラは、目の前で眠るヒョンソクにドキドキする。その後もヒョンソクを意識してしまうノラ。そんな中、ヒョンソクはイジンからノラとヒョンソクが事実上の離婚状態だと聞かされる。一方、ノラはヒョンソクが亡き祖母の店を買い取り、守ってくれていたことを知る。ヒョンソクはノラを兄のように支えようと思うが…。
第13話ヒョンソクから初恋の人だったことを告白されるノラ。同情で助けたわけではないと話すヒョンソクに、ノラは温かな気持ちに。そんな中、ウチョルが離婚しないと言い出す。だが、自分らしく生きたいノラの離婚の意思は固い。その会話を偶然立ち聞きしたミンスはノラの思いを理解し、両親に自分のことは心配ないから離婚してくれと話す。
第14話離婚が成立し、ウチョルは家を出ていく。ノラは疲れがたまっているにもかかわらず、ヒョンソクの事務所で仕事を続ける。だが、ヒョンソクが外出先から戻ると、倒れているノラの姿が。ヒョンソクは夜通しノラを介抱し、目覚めたノラはそばで眠るヒョンソクに思わず触れてしまう。ヒョンソクはノラの思いに勘づくが、ノラはそれを認めず…。
第15話俺たちは両思いなんだと言うヒョンソクに驚くノラ。ヒョンソクのことは好きじゃないと言い張るノラにヒョンソクは、友達だというならその証拠を見せろと返す。ヒョンソクと1日一緒に過ごす中、ノラは緊張してぎこちない態度になってしまう。さらに、助手のサンエがヒョンソクに思いを告白すると聞き、ノラは気になって仕方なく…。
第16話(最終話)ノラは大学を辞め、祖母の味を継ぐトッポッキ屋で修行をしていた。ヒョンソクは新プロジェクトで忙しい日々。そんなある日、ノラは町で偶然会ったヒョンソクに無視され、ショックを受ける。そして祖母の命日。ひょんなことからノラはヒョンソクと墓参りに行くことに。そこで高校時代にヒョンソクとタイムカプセルを埋めたことを思い出し…。

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ