「その男、オ・ス(原題)」のあらすじ

天才事業家として名をはせているオ・ス(イ・ジョンヒョン)。実は彼は人の感情を色で見ることのできる不思議な能力を持っていた。さらに、一族が先祖代々守ってきた木の花粉には人の心を動かす力があり、スは自身の能力とその花粉の力で人々の恋を手助けしていた。ある日スが、祖父の営むカフェを手伝っていると、そこに恋愛中に現れる赤いかげろうをまとったパク・ミノ(ユイル)がやって来る。スは、“恋が実る花粉”が入ったコーヒーを飲ませるが、二股をかけていたミノは、本命ではないユリ(キム・ソウン)に別れ話を切り出す。突然のことにショックを受けたユリはやけ酒で酔い潰れ、スのカフェの近くで倒れてしまう。スはそんなユリを見捨てることができず、カフェに連れて行く。しかし、スが席を外した間に近くにあったコーヒーを飲んだユリは、戻ってきたスにいきなりキスをする。実はそのコーヒーには“接触の花粉”が入っていたのだ。そして、木を守る者は花粉を摂取した相手とは結ばれないという掟があった。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 最悪の記念日人の感情が色で見える不思議な能力を持った若き事業家、オ・ス。ある日、彼は兄の代理でその恋人をふることに。彼氏のパク・ミノと待ち合わせしていたソ・ユリは、その現場を目撃し彼をひどい男だと思い込む。後日スが、祖父の営むカフェを手伝っていると、そこに恋愛中に現れる赤いかげろうをまとったミノがやって来る。スは、恋が実る花粉が入ったコーヒーを飲ませるが、二股をかけていたミノは、ユリに別れ話を切り出す。その日、プロポーズされると思っていたユリは突然の出来事に呆然とする。
第2話 気まずい再会泥酔したユリは、オ・スのいれたコーヒーを飲み、家に帰った後、救急搬送される。その病院でユリは、幼なじみのキム・ジヌと偶然に再会する。ユリが自殺したと勘違いして駆けつけたオ・スに送ってもらい、さらに自己嫌悪に陥るユリ。翌日、紛失した携帯電話の拾い主がスと判明し、ユリはスとまた気まずい再会を果たす。一方、ユリの妹スンジョンは、仲間と遅れて登校したところを教師のジヌに見つかり、保護者面談をしなければならなくなる。
第3話 受け継ぐ者路上で気を失ったスは、勤務中のユリに助けられる。オ家に代々続く能力を受け継ぐスは、その宿命を受け入れて祖父のカフェを手伝うことにする。一方、ミノからの贈り物を処分したユリは、転居時の保証金をミノに返済しなければならないことに気づく。金の工面に悩んだユリは転居を決意するが、後日不動産店から呼び出しを受ける。偶然にもオ家が家主だったことで、スが保証金の一部をユリに返金するよう祖父を説得し、ユリは転居を免れる。
第4話 保護者と先生スジョンの保護者面談のため、学校を訪れたユリ。校舎裏で男子生徒に絡む不良グループを見かけたユリは、説教の末に不良グループと乱闘する。そこにジヌが止めに入り、2人は2度目の再会を果たす。一方、野良猫の世話を通じて、少しずつ心を開いて会話するようになるスとユリ。そんな中、ひょんなことでスと知り合いになったハン・ヒョジンが、スのカフェを訪ねてくる。そこに居合わせたユリは、親し気な様子の2人を恋人同士だと思い込む。
第5話 気になる人キスの賠償をキスで返すとユリに提案するス。戸惑いながらも目を閉じるユリを見て、スは笑う。バカにされたと感じたユリは気まずさと腹立たしさに高ぶるが、時折見せるスの優しい表情が気になり始めていた。一方、ジヌはユリの家に押しかけてデートに誘う。他愛のない会話で2人がじゃれていると、それを見かけたスは2人をにらみながら車で走り去る。その後も、2人の様子が頭から離れないスは、抱いたことのない感情にいらだっていた。
第6話 素直になれない心ユリから自分に関心があるのかと聞かれ、うろたえるス。ところが、そこにジヌが現れ、ユリの赤いかげろうを見たスは、心情とは裏腹に関心はないと言い放つ。その後、ミノに呼び出されたユリ。ユリの母からの連絡が迷惑だと、心ない言葉を浴びせるミノ。ユリは入院中の母を気遣って別れた事実を知らせていなかったが、ミノの一方的な物言いに悔しさをにじませる。すると、その場にジヌが現れ、恋人のふりをしてミノの挑発に応酬する。
第7話 告白ジヌから交際を申し込まれたユリ。ジヌの気持ちに薄々気付きつつも、突然の告白に戸惑うユリ。そんな中、ユリは、母の入院先から、母の具合が悪化したとの知らせを受ける。偶然、その様子を見かけたスは、ユリを病院まで車で送る。連絡が取れないミノに会いに出かけたことが原因で母が体調を崩したと知り、ユリは心を痛める。スは、気丈にふるまうユリを心配して、病院で夜を明かす。目覚めたユリの母は、自分とユリを気遣うスに好感を抱く。
第8話 僕を頼ってユリの母の容体が急変する。自宅で連絡を受けたユリは不安と焦りの中、スを頼ろうとカフェに向かう。しかしカフェに人気はなく、途方に暮れていると、そこにジヌが現れる。ジヌはすぐに医師の兄と連絡を取り、ソウルの総合病院にユリの母を転院させる。精密検査で腫瘍が見つかり、ユリは医師から難しい手術になると告げられる。一方、スは、ス・カンパニーの代表ナム・ジソクと、スに思いを寄せるヒョジンと共にドイツに出張に来ていた。
第9話 急接近母のことで気弱になっているユリをスは静かに抱きしめ、自分の亡き両親のことを語りながらユリを励ます。そして、ユリとスジョン、ジヌが待つ中、ユリの母の手術が無事に成功する。安堵したユリは、真っ先にスへ連絡する。スは手術の報告を喜ぶが、ユリの傍らにいるジヌを見かけ、複雑な感情を抱く。そんなある夜、ユリの自宅に男が訪ねてくる。ユリの名を知るその男を不審がるユリ。偶然現れたスは、男から黒いかげろうを見て、追い払う。
第10話 片思い宣言10年前、殉職した父が助けた男からの謝罪に、憎しみと悲しみがこみあげるユリ。そのことをスに打ち明けると、スは優しくユリを受け入れる。そしてスは、ユリに片思いをすると宣言する。一方、ヒョジンは記者と接触し、スとの嘘の熱愛をリークする。その熱愛記事を見たユリは、スの真意が分からず避けるようになる。それに気づいたスはユリの誤解を解こうと、何度もメールを送り積極的にアプローチをするようになる。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ