「泡沫(うたかた)の夏2018」のあらすじ

弟と一緒に優しい養父母と暮らす大学生のシャーモー(チャン・シュエイン)は、女子学生たちの憧れの的である大企業の御曹司オウ・チェン(チン・ジュンジエ)と交際中。そんなある日、シャーモーの家に父の友人の息子だというルオ・シー(ホァン・シェンチー)が居候して同じ大学に通うことに。シャーモーとルオ・シーは次第に心を通わせるようになるが、そんな二人を見て嫉妬に駆られたオウ・チェンは、会社の力を使ってルオ・シーをシャーモーの家から追い出すことにする。その結果、ルオ・シーはイギリスへと旅立ち、弟以外の家族を失うことになったシャーモーはオウ・チェンを恨み、彼に別れを告げたのだった。それから数年後。歌手を目指して芸能事務所の練習生となったシャーモーの前に、人気俳優として帰国したルオ・シーと、記憶を失ったオウ・チェンが現れる。こうして、愛憎うずまく3人のラブストーリーは再び動き出すが……。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話養父母に引き取られ、弟と4人で楽しく暮らす尹夏沫。しかし突然、尹家に現れた洛熙と同じ屋根の下で暮らすことになる。水面に投じられた石のごとく、洛熙の出現は穏やかな暮らしに波紋を起こす。夏沫は富豪の息子である歐辰とつきあいながら、親友の江珍恩にも交際をひた隠しにしていた。ある日、一緒にいる姿を写真に撮られ、方錦華によって大学でさらし者にされる。その場に駆けつけた歐辰は、何のためらいもなく堂々と交際を認め…。
第2話尹夏沫は学園祭で弟の絵画展を開くが、なかなか観客が集まらない。そこへ歐辰が駆けつけ、絵画展は見事な成功を収める。しかしライブの客を奪われた洛熙は歐辰に対して憎しみを募らせていく。また歐辰も、夏沫と同居する洛熙に嫉妬を燃やし、手作りのリボンを贈って夏沫への束縛を強めるのだった。そんな時、夏沫は弟と約束していたはずの映画館へ。だがそこに現れたのは弟でなく洛熙。怒りを露わにする夏沫だったが…
第3話子供の頃、海の事故で母親を亡くした歐辰。水恐怖症となったものの、尹夏沫に救われた。歐辰は2人が出会った浜辺に立ち、夏沫を花嫁に迎えると宣言する。尹家では飼い猫の団子が行方不明になった。そんな時、洛熙が大学のロッカーを開けると、そこには変わり果てた団子の姿が…。洛熙は、プレゼントを用意したと告白した方錦華を疑うが、猫を虐待した過去を暴かれて疑惑の渦中に陥る。そんな洛熙に手を差し伸べたのは夏沫だった。
第4話洛熙にかけられた嫌疑を夏沫が解いたことで、2人の距離は縮まっていく。一方、歐辰は夏沫へのプロポーズを決意。思い出の海岸に夏沫を呼び出すが、その時、夏沫は洛熙と共に歌番組に出演していた。歌の才能を持ちながら、ステージでは歌えなくなってしまう夏沫。洛熙はそんな彼女を優しく支えるのだった。酔った勢いで本音をさらし、親しみを深めていく2人の姿に嫉妬を燃やした歐辰は、ある決断を下す。それに対して洛熙は衝撃の事実を口にする。
第5話尹夏沫から洛熙を引き離そうと画策する歐辰。夏沫の養父を脅し、留学という名目の下に洛熙を国外へ追いやることに。洛熙が尹家を去る日、養父母は高熱を出した澄を病院へ運び、夏沫だけが見送りに行く。別れを告げる夏沫に、洛熙は八つ当たりのようなキスをした。病室で悲しむ妻と子を見て、洛熙を引き止める決意をする養父。3人で空港へ向かうが、途中で事故に遭ってしまう。悲しみに暮れる夏沫は、訪ねてきた歐辰に冷たい言葉を浴びせて…。
第6話3年の時が過ぎた。尹夏沫と珍恩は先輩である姚淑兒の推薦で、サン芸能の新人オーディションを受けることに。澄の治療費と学費を稼ぎ、人に頼らず生きようと誓った夏沫は、成功への近道として芸能界を選んだのだった。研修生としてライバルたちと競い合う夏沫だったが、澄と連絡が取れなくなってしまう。その頃、新作ゲーム発表会が行われていた。堂々と壇上に立つのは歐辰。彼は歐華盛社を離れ、自らゲーム会社を興して成功を収めていた。
第7話サン芸能研修生の最終選考に残り、見事芸能界への切符を手に入れた尹夏沫たち。人気オーディション番組への出演が決まり、レッスンにも熱が入っていた。そんな時、大スターとして人気絶頂の洛熙がイギリスから帰国し、夏沫たちの出演する番組の審査員を務めることに。番組のスポンサーである歐辰はテレビ局で洛熙の姿を見かけるが、その反応はなぜか鈍かった。サン芸能の事務所を訪れた洛熙は「研修生の中に古い友人がいる」と口にして…
第8話オーディション番組の出演に向け、レッスンに明け暮れる尹夏沫。審査員を務める洛熙から「君を選ばない」と言われても、努力を続けて無事に予選を突破する。そして、とうとうアジア各国に放送される本戦が華々しく幕を開けた。ステージ裏で夏沫が見守る中、潘楠は圧倒的な歌唱力と表現力で会場を魅了する。しかし、そのあと思わぬ人物の登場に、誰もが目を見張ることに。一方、スポンサーである歐辰は番組に興味を示さないでいた。
第9話ついに「アジアスター選抜」のステージに立った尹夏沫だが、かつてのように突然歌えなくなってしまう。誰もが失敗を確信するが、審査員である洛熙は夏沫に合格を出す。しかしそれは夏沫への復讐の始まりだった。洛熙から理不尽なイジメを受ける夏沫だが、一切弱音を吐くことはなく、再起をかけた姚淑兒たちと共にチームでのレッスンが始まるのだった。一方、記憶を失っているはずの歐辰は、一目見た夏沫の姿が頭から離れなくなっていた。
第10話高熱を出した洛熙は、尹夏沫に助けを求めた。手厚い看病を受けるうち、再び恋に落ちてしまう。しかし心の中にはなお復讐の炎が燃えていた。洛熙の嫌がらせは続き、険悪な雰囲気に。そんな中、番組の宣伝用写真を撮るため、歐辰の会社に足を踏み入れる夏沫。一瞬だけ2人の目が合う。歐辰は気持ちを抑えきれなくなり、強引に夏沫を連れ出すと「君は誰だ」と問いかける。弄ばれていると勘違いした夏沫は怒りを覚えるが、あとで記憶喪失だと知って…。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ