「ウンジュの部屋(原題)」のあらすじ

夢と情熱にあふれる社会人5年目のウンジュ(リュ・ヘヨン)は連日残業に励み、寝に帰るだけの日々を過ごしていた。そんな生活がたたりストレス性胃腸炎にかかり、社会人生活に疲れ切ってしまった彼女は退職を決意する。転職にも失敗し、ニートとなったウンジュは何事にも意欲を失い、食べて寝るだけの生活を繰り返し、次第に部屋も荒れ果てていく…。そんな中、友達歴19年のインテリアデザイナー ミンソク(キム・ジェヨン)がプレゼントしてくれたシーリングライトで彼女の生活は一変する!照明1つで明るさを取り戻した部屋を見渡し、セルフインテリアに目覚めた彼女は部屋を変えていく過程で徐々に本来の生活を取り戻し、人生における幸せのヒントを探していく。果たしてウンジュは家も人生も、修理する事が出来るのだろうか――。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話面積30平方メートルのワンルームで1人暮らしをしているシム・ウンジュ。しかし仕事が忙しく、1週間のうち18時間しか自分の家で過ごせずにいる。帰宅後 上司から呼び出されて会社に舞い戻ったウンジュは、疲れと怒りから仕事を辞めることに。次の会社に入るまで1か月間の休暇を満喫する。しかし転職は受け入れ側の都合で白紙となり、ウンジュは思い出の品という名のガラクタとカビだらけの部屋で、友人たちのSNSを眺めていた。
第2話今度は洗面台が壊れてしまったウンジュの部屋。ウンジュは大家に元どおりに戻すよう言われる。転職活動で圧迫面接を受けて落ちたり、高校の同級生ヘジンの結婚話を聞いたりで少し落ち込み気味だったウンジュは、片づける気力もなくしばらく放置していたが、壁を塗った写真がSNSで大反響を受けたこともあり、自力で直してみることに。ミンソクの手を借りながら新しい洗面台を取り付ける。

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

DATVカスタマー 03-6809-6282

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ