“演技も善行も一緒に”…チソン♥イ・ボヨン、このように美しい夫婦が

2017/04/21

%e3%83%81%e3%82%bd%e3%83%b3
このように美しい夫婦が。
チソンとイ・ボヨン両サイドの所属事務所によるとチソン&イ・ボヨン夫妻は2月、ソウル大学子供病院に1億ウォンを寄付した。これに先立ちイ・ボヨンは2014年ソウル大学病院小児がんセンターに1億ウォンを寄付した。引き続きチソンは妻であるイ・ボヨンの深い意味に共感し、善行を一緒にすることにした。

両サイドの所属事務所側は「寄付の事実が知らされないことを願ったと聞いた」とし、「所属事務所もよく知らなかった」と、伝えた。

善行を共にして手本になっているチソンとイ・ボヨンは演技を通しても視聴者に感動を与えている。
チソンは放映終了したSBSの月火ドラマ『被告人』で妻を失った検事パク・チョンウに扮し熱演した。偶然にもイ・ボヨンはチソンのバトンを繋いで受けて同じ時間帯で現在、ドラマ『耳打ち』で活躍している。父のくやしい冤罪をはらすために敵と手を握って結局、愛することになる女シン・ヨンジュを演じている。立体的なキャラクターを見事に演じているという評価を受けている。

チソンとイ・ボヨンは本業である俳優として他の追従を許さない好演とドラマをヒットさせるところ、その上善行も一緒にして美しい俳優夫婦として模範になっている。

[写真:Joynews24]

提供:(C)innolife and kntv  無断転載, 再配布禁

<前の記事へ

次の記事へ>

<芸能ニュース一覧へ

ページの先頭へ