パク・シネ「私にない、私が似たい人に引かれる」

2017/05/18

%e3%83%91%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%8d
女優パク・シネのパリで行われたファッショングラビアとともにインタビューが公開された。

『marie claire』のグラビアには閑静なパリの夜の街を散策しているパク・シネの姿が映っている。彼女はツイードのロングジャケットにワイドなサテンベルトとパールの装飾ストラップのヒールでスタイリングをして優雅なシルエットを完成し、トーンダウンしたグリーンカラーが際立ったツイードジャケットにベルトでポイントを与えてシンプルながらもクラシックな魅力を表わした。

「弁護士、医師、柔道コーチなど最近扮したキャラクターがほとんど馬鹿力があって、自分だけの道徳観が明らかな人物だった。女優パク・シネが作品を選ぶ時の基準は何か」というエディターの質問にパク・シネは「私にない姿。そして私が似たい姿。そして理想的であることもあるだろうが私が見る世の中に必ずいればいいなという人々に引かれる」と、答えた。

一方、パク・シネは俳優チェ・ミンシク、リュ・ジュニョルと共演した映画『沈黙(原題)』でファンとの出会いを控えている。

写真:Marie claire

提供:(C)innolife and kntv  無断転載, 再配布禁

<前の記事へ

次の記事へ>

<芸能ニュース一覧へ

ページの先頭へ