チャン・グンソク、2年ぶりにドラマ復帰?「オファーを受けて検討中」

2017/12/19


チャン・グンソクが新ドラマ作品への出演を検討中だ。
韓国マスコミは19日、「新ドラマに出演する。昨年6月に放送された『テバク〜運命の瞬間(とき)』以来、約2年ぶりの復帰となる」と報じた。
チャン・グンソクは同ドラマで司法試験を準備したが検事になれなかったエリート“詐欺師”役のオファーを受けている。記事によると、検事よりも検事らしい詐欺師に変身し、視聴者に痛快なストーリーを披露する予定。また一人二役に挑戦し、全く違う性格の二人の人物を演じる予定だという。
これを受けて、所属事務所は「来年放送予定のSBSドラマ『コンジャク王(原題)』側から出演オファーを受けて、検討中だ」とコメントした。
THE FACT JAPAN

提供:THE FACT JAPAN 無断転載, 再配布禁

<前の記事へ

次の記事へ>

<芸能ニュース一覧へ

ページの先頭へ