武神

激動の高麗時代を舞台に
奴隷から最高権力者になった金俊の生涯を描く

激動の高麗時代を舞台に
奴隷から最高権力者になった金俊の生涯を描く

放送日
放送は終了しました

各話あらすじ

視聴方法

激動の高麗時代を舞台に 奴隷から最高権力者になった金俊の生涯を描く <日本初>※日本語字幕

■ 出演
キム・ジュヒョク(『テロワール』)、キム・ギュリ(『ヨンジェの全盛時代』)、チョン・ボソク(『私の心が聞こえる?』)、パク・サンミン(『ジャイアント』) ほか

■ 演出
キム・ジンミン 『ロードナンバーワン』『甘い人生』『犬とオオカミの時間』『シンドン』他多数

■ 演出
キム・フンドン 『テレビ特集驚きの世界』、推理ドキュメンタリー『朝鮮科学捜査隊 別巡検』『神秘なTV サプライズ』 他多数

■ 脚本
イ・ファンギョン 『淵蓋蘇文』『英雄時代』『野人時代』『帝国の朝』『太祖王建』 他多数

■ 報道資料
1. 奴隷から最高権力者へ MBCの『武神』は高麗武臣政権時代を背景にして、最下層の奴隷から最高権力者の座まで上り詰めた金俊を描く。「高麗史」と「高麗史節要」に出てくる人物列伝を基にストーリーを構成したので、崔氏武臣政権と対蒙抗争や大蔵経作成などの歴史的事件と人物たちが続々登場する。『龍の涙』、『野人時代』、『太祖王建』を執筆したイ・ファンギョン作家が脚本を、『ロードナンバーワン』のキム・ジンミンPDが演出を担当した。 慶尚南道の陜川にある大蔵経千年館で開かれた制作発表会で、イ作家は、「三別抄(サムビョルチョ)(*)の精神を盛り込もうとして、企画してから10年が立った。金俊が皇帝に次ぐ政権を掌握する過程が非常に面白い。全体的な通史に従ってかなり正確に書いている。男と国家とは何かという明白な命題を、史実通りに見せるという点において、フィクションとは全く違う面白さと感動がある」と強調した。物語は高麗武臣政権と、強制徴用に反発した僧侶たちの争いから始まる。高麗を狙っていた都房(武臣政権の私兵集団)の主である崔忠献は僧侶を手当たり次第に捕まえはじめ、金俊は数百名の僧侶と共に、都房に連行されてくる。昔、崔忠献の家から逃亡した奴隷の息子だった金俊は、危うく処刑されるところを崔忠献の孫娘であり、崔?の娘のソンイに命を救われて、工事現場に送られる。ドラマは、金俊が工事現場での命をかけた?毬大会で生き残り、権力の中心部に向かっていく過程を描く。 *三別抄:高麗武臣政権の時の特殊軍隊。崔?が治安維持のために設置した夜別抄(ヤビョルチョ)から始まったもので、別抄とは勇兵で組織された選抜軍の意味。

2. 史劇の正攻法
■歴史に基づく正統な史劇を追求 『武神』に期待が集まる最大の理由は、フュージョン史劇が流行の昨今にあって、伝統的な史劇に固執するイ・ファンギョン作家が、覚悟を決めて書いた作品だからである。 「最初は、三別抄について書こうと、10年前から準備していて、金俊に出会った。彼がどん底から頂点に上り詰めた過程に感嘆した。彼は死ぬまで、高麗魂を追求した。モンゴル帝国を相手に、長い歳月を生き抜いた高麗精神とは何かに関心があった」というイ作家の歴史感もドラマに込められている。

■勇壮なスケールとアクションに注目 キム・ジンミンPDは、『犬とオオカミの時間』や『甘い人生』などでのカリスマ性のある演出スタイルで有名だ。彼は高麗時代を創造的に具現するため、映画『グラディエーター』や『スパルタカス』を参考にした。代表的なシーンは、スタートから4回にわたって登場する?(キョッ)毬(ク)大会。「金俊がどうしても生き残らなければならない、非常に重要な場面」というキムPDの言葉通り、?(キョッ)毬(ク)大会の場面は勇壮で強烈な印象を残すシーンに仕上がっている。

■華麗なキャスティング 史劇初出演のキム・ジュヒョクが金俊を、金俊と悲劇的な恋をするソンイをキム・ギュリが演じる。チョン・ボソクが幕府の第2代君主である崔?を、パク・サンミンが金俊と最後までライバルとして対立する崔良伯を演じる。さらに、チュ・ヒョン、チョン・ソンモ、カン・シニル、チョン・ホビンなどが助演する。 3. 『武神』大好評 脚本、映像、演出と三拍子そろった作品。破格的スケールの映像美がドラマの完成度をさらに高めている。 4. 史劇の定石 麗蒙抗争を史実に基づいて描き、視聴者の目と心をつかんだ。ファンタジー無しでも、高揚感と緊張感を充分に堪能できることを証明した。

■ 人物相関図



野望と権力、そして愛する者の略奪に燃える男たちの物語。その目的が達成された次は、男として如何に死ぬか、である。日本の幕府より500年も前に、高麗にも強力な武臣政権が100年間存在していた。その中でも、崔氏武臣政権は皇帝に代わって、60年間も国家を統治したのだ。そんな崔氏武臣政権を覆して、最後の主の座に就いたのは崔氏一門の奴隷で家臣だった金俊であった。 歴史上奴隷が官位を得て政権を掌握し、王を除いて、政権の頂点である大臣の位まで至ったことはかつてなかった。その奴隷は主君の女人を娶り、結局は高麗朝廷の最高官職である門下侍中にまでなり、国家権力を掌中にした。これはフィクションではなく実録に記録されている歴史的史実である。金俊の人生は、全領土が引き裂かれ崩壊していく、苦しい民族の受難期と重なる。いわゆる、30年間執拗に続いた蒙古との抗争である。ヨーロッパを襲撃して世界を征服し、中国を滅ぼした蒙古が高麗に向かって来た。対して、高麗の武人と民衆は一丸となって民族の誇りと生存をかけて決死抗戦を選んだ。高麗人は何度踏みつけられようと立ち上がり武器を握った。その中心には常に武人たちがいた。驚くのは、長く苦しい戦争の渦中で、八万大蔵経が作られたことだ。戦時に成し遂げられたこの一大プロジェクトは、民族の魂と気概を守ろうとする、高麗人の念願と祈りだったという点に深い感動と意味がある。物語は面白くなくてはつまらない。それが史実に基づく記録から出発すれば面白さは倍増する。歴史的教訓と反省を浮き彫りにしながら、今日について語れたらさらに立派ではないか。 ※門下(ムナ)侍中(シジュン):高麗時代の最高官職。 ※八万大蔵経:仏教聖典が書かれた木版から刷られた経典またはその版木のこと

出演 : キム・ジュヒョク、チョン・ボソクほか
提供元 : MBC 2012 All Rights Reserved. 作品提供:ポニーキャニオン
話数 : 全56話
韓国放送日 : 2012年02月11日
KNTV初放送 : 2012年12月10日

登場人物

金俊(金仁俊)(キム・ジュン(キム・インジュン)) 役/キム・ジュヒョク

父親に続き、崔忠献(チェチュンホン)家の奴隷だった。
崔?(チェウ)に見いだされて、家臣から側近に取り上げられ、ついには政権を奪取してトップに立つ。崔氏一門の興亡史にずっと係わってきた人物。後に、金仁俊と改名。

ソンイ 役/キム・ギュリ
金若先(キムヤクソン)の妻で、崔?(チェウ)の娘。意志の強い性格で、甚だしく金俊に執着した。利己的で悲劇的な恋により自らも破滅の道を歩く。

崔?(崔怡)(チェウ(チェイ)) 役/チョン・ボソク

崔忠献の息子で第2代君主。
父親に似て豪放で頭の回転も速い。金俊を奴隷の身分から解放して、自分の側室を下賜した。30年間の対蒙抗争史の主役であり、八万大蔵経作成の実質的中心人物。後継者には恵まれず、後に崔怡と改名した。

崔良伯(チェ・ヤンベク) 役/パク・サンミン

奴隷出身で、金俊と同じ運命の道を共に歩く。
生涯のライバルとして、常に命を掛けて対角に対峙する。

崔忠献(チェ・チュンホン) 役/チュ・ヒョン

クーデターを起こして、武人たちの政治混乱を収拾し、自分なりに国家を立て直そうと努力した。
後世、独裁者と言われるが豪放で度量が大きく、私利私欲はなかった。

金若先(キム・ヤクソン) 役/イ・ジュヒョン

崔?の婿。
早くから信任され後継者と見込まれていた。しかし、後に妻のソンイから思いもよらない誣告を受ける。

崔?(チェ・ヒャン) 役/チョン・ソンモ

崔?の弟。
後継者争いに敗れて命を落とす。

崔沆(万全)(チェ・ハン(マンジョン)) 役/ペク・ドビン

崔?の妾腹の息子。
悪行が過ぎて父親から追い出され、強制的に寺に入れられ、剃髪させられた。後に金俊の助けで第3代の幕府主君になる。僧侶時代の名前は万全。

万宗(マンジョン) 役/キム・ヒョク

崔?の妾腹の息子。ならず者。

チョン氏 役/キム・ソラ

崔?の妻。

宋吉儒(ソン・ギリュ) 役/チョン・ホビン

崔?の最側近の武将。
金俊を導き後ろ盾になる。性格は多少荒く、単純無知な面がある。

朴松庇(パク・ソンビ) 役/キム・ヨンピル

崔?の家臣で武臣。
度量が広く器が大きい。金俊の後援者。

大集成(テジプソン) 役/ノ・ヨングク

大氏夫人の父親で、崔?の舅。権力の中心で崔?を守る。

大氏 役/キム・ユミ

崔怡の後妻。
大集成の娘。容姿が美しく、寡婦であったにもかかわらず正式に妻として迎えられた。

李蔵用(イ・ジャンヨン )役/イ・ソクジュン 

元来は崔?の若い将軍で勇猛果敢。
崔?が廃位させられた後、崔?に拾われた。

李奎報(イ・ギュボ) 役/チョン・ホジン

「東国李相集(*)」の著者であり、高麗時代の詩人で学者。
自ら崔忠献に請い、やっと官位に就いて忠誠を尽くす。

高宗(コジョン) 役/イ・スンヒョ

高麗の皇帝として崔忠献により玉座に就いたが、武臣政権下の名目だけの王であった。

金慶孫(キム・ギョンソン) 役/キム・チョルギ

金若先の弟。
蒙古との戦争で数多くの功績をあげた名将だが、崔沆の横暴のせいで無念の死を遂げる。

崔椿命(チェ・チュンミョン) 役/イム・ジョンユン

慈州城戦闘で高麗武臣の名を高めた不屈の名将。
剛直すぎるのが難。

守其(スギ) 役/オ・ヨンス

12年間にわたって、八万大蔵経作成に係わり、完成に導いた教宗(*)系の僧侶で王師(*)。


*教宗:仏教の一宗派。


*王師:君主の師匠の役割を果たした高僧。

ジンピョ 役/キム・ジョンハク 

興王寺(フンワンサ)の僧侶。

チュンシム 役/キム・ハウン

ソンイの婢。
崔良伯に思いを寄せる。

柳松節(リュ・ソンジョル) 役/チェ・ジェホ

崔?に忠誠を誓う側近。

カンナン 役/チョ・ウンスク

都房(*)の婢。ウォラに対する愛情が格別。


*都房:武臣執権の私兵集団で宿衛機関。

ナンジャン 役/コ・スヒ

都房の厨房を取り仕切る奴隷出身の気性の荒い女。

ヨンシム 役/ユ・ナヨン

ソンイの婢。
優しく素直な性格。

唐古(タンク) 役/ユン・ドンファン

蒙古軍の大元帥。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ