これが人生!ケ・セラ・セラ日本初

人生なんて、そんなもの? 家族の大切さに気づかせてくれる感動のホームドラマ

人生なんて、そんなもの? 家族の大切さに気づかせてくれる感動のホームドラマ

放送日
毎週(月・火)後8:50~10:05
【一挙放送】
5月8日(月)スタート 毎週(月~金)前4:00~5:15
再放送日
毎週(水・木)後4:55~6:10⇒4月5日~毎週(水・木) 前8:15~9:30

各話放送スケジュール

各話あらすじ

視聴方法

★☆★☆新しい季節、新しい恋!KNTVでしか見られない話題作を一挙見!★☆★☆
師任堂(サイムダン)、色の日記<完全版> 5月4日(木)スタート 毎週(木)深0:35~4:00
ショッピング王ルイ(原題) 5月5日(金)スタート 毎週(月~金)前10:50~正午
これが人生!ケ・セラ・セラ 5月8日(月)スタート 毎週(月~金)前4:00~5:15
力道妖精キム・ボクジュ(原題) 5月29日(月)スタート 毎週(月~金 )前10:50~正午
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

“韓国の橋田壽賀子”と称される国民的脚本家キム・スヒョンが3世代にわたる大家族の悲喜こもごもをリアルに紡ぎだした感動作。

<日本初>※日本語字幕

■出演:チョ・ハンソン、ワン・ジヘ、キム・ヘスク、ホン・ヨソプ、イ・スンジェ

chart_sou

還暦を迎えてもなお、日々、家事だけに追われて生きる三男の嫁ヘギョンを中心に、高齢の祖父母、3人の息子家族、そして孫たちそれぞれが抱える葛藤や悩みを描き出す。一見、何でもないような大家族の日常の風景に、結婚や就職に夢をもてずにいる若者たちの姿や、親きょうだいの確執などを盛り込み、世代を超えて共感できる人生の悲哀や喜びを凝縮させた秀作だ。家族主義が薄らぐ現代社会に、あらためて家族の大切さを気づかせてくれる。
主演はヘギョン役のキム・ヘスクをはじめ、イ・スンジェ、カン・プジャ、イム・イェジン、ヤン・ヒギョンら韓国ドラマには欠かせないベテラン陣が勢ぞろい。3世代役にはチョ・ハンソン、シン・ソユル、ワン・ジヘ、ソ・ジヘ、ナム・ギュリら、魅力あふれる若手実力派が総出演している。
人間の本質を見据えた深い洞察力と繊細な筆力で、これまでも数々の名作を生み出してきた巨匠キム・スヒョン。本作では、ヘギョンの心情を綴ったナレーションが要所要所で登場し「人生とは、そんなもの」と、大家族の一員として淡々と生きるヒロインの人生観が語られる。“マクチャン”と言われるような刺激的な展開は一切なし。胸に染み入る真に迫った台詞がドラマを盛り上げる。

出演 : チョ・ハンソン、ワン・ジヘ、キム・ヘスク、ホン・ヨソプ、イ・スンジェほか
提供元 : ©SBS / HD放送
話数 : 全54話
KNTV初放送 : 2016年11月21日

あらすじ

ユ家の三男の嫁として大家族を支えてきたヘギョン(キム・ヘスク)は、法事の準備で今日も朝から大忙し。ところが、親族一同が顔を揃えたのも束の間。妻と息子に先立たれたユ家の長男ミンホ(ノ・ジュヒョン)の今後をめぐり、大喧嘩に発展する。仲睦まじい大家族も、時には激しく本音をぶつけ合うのだった。
日々、家事に追われるだけのヘギョンだが、いつも気がかりなのは子どもたちのこと。新婚生活がうまくいかない長女セヒ(ユン・ソイ)、未婚の長男セヒョン(チョ・ハンソン)、就職する気のない次男セジュン(チョン・ヘイン)。顔を合わせるたびに小言ばかり言ってしまう。
ある日、セヒョンのかつての恋人ユリ(ワン・ジヘ)がヘギョンの家にやってくる。セヒョンとよりを戻したいと泣いてすがるユリにヘギョンはあきれ果てるが……。

詳細を見る

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ