浪漫ドクターキム・サブ(原題)日本初

ハン・ソッキュ「2016SBS演技大賞」大賞授賞!
野心家の若き医師たちが変わり者の天才外科医キム・サブに出会い成長していくヒューマンメディカルドラマ。日本初放送!

放送日
3月25日(土)スタート 
毎週(土・日) 後10:00~11:15
再放送日
毎週(月・火 ) 後0:45~2:00

視聴方法

ハン・ソッキュ「2016SBS演技大賞」大賞授賞!
韓国で視聴率が30%近くまで記録した最新作!

片田舎の古びた病院で辣腕を振るう医師のキム・サブ役を熱演するのは『根の深い木―世宗大王の誓い―』『秘密の扉』のハン・ソッキュ。飄々としながらも未熟な若者を教え導く姿は名優ならでは。ドラマで現代劇を演じるのは21年ぶりとなるが、圧倒的な存在感を放ち、SBS演技大賞の大賞に輝いた。

それぞれにトラウマを抱え、数々の困難に直面しながらも成長していく医師に扮するのは、若手実力派のユ・ヨンソク(『幸せのレシピ~愛言葉はメンドロントット』)とソ・ヒョンジン(『帝王の娘スベクヒャン』『また!?オ・ヘヨン~僕が愛した未来~』)。SBS演技大賞のベストカップル賞に輝いたふたりの恋の展開にも注目だ。また、『師任堂、色の日記』の新鋭ヤン・セジョンがライバル役で登場する。

**************************************************
番外編も放送決定!
■浪漫ドクターキム・サブ(原題) 番外編
本放送:6月3日(土)後10:00~11:15
再放送:6月5日(月)後0:45~2:00
**************************************************

演出:ユ・インシク(ミセスコップ2』『お金の化身』)

脚本:カン・ウンギョン(『製パン王キム・タック』『家族なのにどうして~ボクらの恋日記~』)

<日本初>※日本語字幕

chart-kimusabu

出演 : ハン・ソッキュ、ユ・ヨンソク、ソ・ヒョンジンほか
提供元 : ©SBS
話数 : 全20話
韓国放送日 : 2016年11月07日
KNTV初放送 : 2017年03月25日

番組ティーザー映像

あらすじ

幼い頃に病院で父を亡くしたドンジュ(ユ・ヨンソク)はその時の医師の言葉で外科医を志す。数年後、インターンとなったドンジュは配属先の病院で先輩医師のソジョン(ソ・ヒョンジン)と出会い惹かれていく。ソジョンもドンジュに心揺れるが、その矢先に付き合っていた恋人を事故で亡くし、ソジョンは行方をくらます。それから5年後、成功を夢見て野心的な医師となったドンジュはある手術に失敗し、片田舎の病院に左遷されることに。そこでソジョンと再会を果たす。だが、再会も束の間、彼女は過去の傷からドンジュの目の前で自殺を図る。動揺するドンジュの前にある医師が現れ緊急手術を行うことに。その人物こそが幼い頃にドンジュを助けたキム・サブだった。“神の手”と呼ばれるキム・サブの手術能力に圧倒されたドンジュは型破りなサブに反発しながらも彼の下で医師として成長していく。

登場人物

キム・サブ=プ・ヨンジュ役 (ハン・ソッキュ)

手術成功率97%という“神の手”をもつ伝説の外科医。ある理由でコサン大学病院を追われ、本名を隠してトルダム病院で働いている。どんなことがあっても患者を救うのが信念。

カン・ドンジュ役(ユ・ヨンソク)

全国1位の成績で資格を取得した優秀な外科医。腕は確かだが、医師としての心がまえは未熟とサブに突き放される。インターンとして出会った先輩のソジョンに一目惚れする。

ユン・ソジョン役(ソ・ヒョンジン)

「いかれたクジラ」と呼ばれる血気盛んな医師。5年前に恋人を亡くして失踪したが、助けてくれたサブの下、トルダム病院で働く。ドンジュとの再会でトラウマに苛まれる。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ