[映画] 王になった男

イ・ビョンホンが暴君とその影武者、一人二役を熱演。歴史から消された“真の王”の15日間を描く、絢爛豪華な宮廷歴史大作。

イ・ビョンホンが暴君とその影武者、一人二役を熱演。歴史から消された“真の王”の15日間を描く、絢爛豪華な宮廷歴史大作。

放送日
放送は終了しました

視聴方法

KNTV初放送!

韓国のアカデミー賞と呼ばれる大鐘(テジョン)賞では史上最多となる主要15部門を受賞した豪華大作。
2019年にヨ・ジング主演でドラマ化も決定した話題作。

 

監督:チュ・チャンミン(『拝啓、愛しています』)
脚本:ファン・ジョユン(『殺人者の記憶法』)

 

 

※日本語字幕

出演 : イ・ビョンホン、リュ・スンリョン、ハン・ヒョジュ、キム・イングォン、シム・ウンギョンほか
提供元 : ©2012 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved
話数 : 全1話
KNTV初放送 : 2018年11月01日

番組ティーザー映像

あらすじ

1616年、朝鮮王朝15代王・光海(イ・ビョンホン)は、常に暗殺の恐怖にさらされ、次第に精神を病み暴君と化していく。一方、王と瓜二つの顔立ちをした道化のハソン(イ・ビョンホン/2役)は市中でそんな国王の風刺劇を演じ日銭を稼いでいた。ある日ハソンは宮廷に連れ去られ王の影武者となることを命じられる。初めは戸惑うハソンだったが、光海の統制する国のあり方に疑問を抱き始め、影武者ではなく民のための本当の王になりたいと願い始める。そんなハソンの姿は周囲の者を魅了していくが、ハソンの野望が光海の知るところとなり、影武者計画は予想もしなかった方向に転がり始める。

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ