「ずる賢いバツイチ女(原題)」のあらすじ

各話あらすじ

第11話



ジョンウは母親と妹の非礼を詫びるために、エラの母親の汁飯店を訪ねる。

そこで、エラが自分の研究費や生活費のために借り入れをし、それを離婚後

必死に返済していたことを知る。

ジュンウが重い気持ちで店を出ると、店の前にスンヒョンが来ていて、エラへの思いを描いた絵を届けに来たと、これからは積極的にアプローチすると宣言する。エラを巡ってジョンウとスンヒョンは体力勝負をするのだが…。




第12話



スンヒョンはエラに自分の家族について話し、エラに対する真剣な思いを伝える。エラはそんなスンヒョンの気持ちをムゲにできない。

ヨジンはクク会長が結婚問題を話すためにジョンウを家に呼んだと聞いて余計なことをしないように言うが、クク会長が足の件でためらっているなら、うまく話を付けてやると言ったことに感情を爆発させる。

クク会長宅にやってきたジョンウはその現場を目撃し、興奮して涙を流すヨジンを部屋に連れていき、眠るまでそばに付き添うのだが…。




第13話



自分の気持ちをハッキリと自覚したジョンウは、統一新羅ホテルに面接に行こうとするエラを呼び止め、桜の木の下で告白し、キスをする。


だが、エラはそんなジョンウの気持ちがうれしい半面、まだ受け止める気になれない。

スンヒョンは、2人のキスの場面を隠し撮りした写真を見せられ、嫉妬に目がくらむ。


ヨジンは、ジョンウの気持ちがエラにあることを知り失望する。

そんなある日、ブランド品販売のための鑑定ショーが行われることになり、エラはピンチに直面するのだが…。




第14話



ブランド品の鑑定ショーが中止になったことから、エラとヨジンは屋上で言い争い、興奮したヨジンがエラにつかみかかるが、体調のすぐれなかったヨジンはその場で倒れる。


ヨジンを入院させた後、ミニョンの家に寄ったジョンウは、エラが自分と別れた本当の理由を知り愕然とする。

エラは、役員たちの集まった席上で、鑑定ショーが中止になったことの責任を問われるが、ジョンウはエラをかばう。その時、スンヒョンが現れ、ヨジンに代わって理事を務めることになったと告げるのだが…。




第15話



クク会長はヨジンを救ってくれるなら全財産をやるし、ヨジンとの結婚を拒むなら全てを失うだろうと、ジョンウを脅す。


ジョンウは、結婚を会長の金と引き換えにはできないとキッパリ断るが、クク会長は激怒しジョンウを殴る。


その様子を見ていたエラはジョンウを励まそうと、ペントハウスで夕飯を作る。


酔ったエラとジョンウは、一夜を共にするのだが…。


一方、ジョンウとエラが元夫婦だったというウワサが社内に広がり、エラがジョンウとヨジンの仲を引き裂くために入社したというデマが流れるのだが…。




第16話【完結】



D&Tの代表を辞任したジョンウは新たなベンチャー企業を立ち上げ、エラは秘書役を買って出てジョンウをサポートする。統一新羅ホテルの投資を受け、カム課長、ワンチーム長、キル秘書らもジョンウの新事業を手伝う。スンヒョンはジョンウにD&Tに戻るよう言うが、ジョンウの新会社JWとD&Tの技術特許契約が締結され、両社のパートナーシップ締結のニュースがマスコミをにぎわす。

ジョンウは2人のドリームハウスでエラにプロポーズするが、エラはジョンウのプロポーズを断り、二度と離れないと逆プロポーズするのだが…。




« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ