「華麗なる誘惑」のあらすじ

出産を目前に控え、夫ミョンホ(イ・ジェユン)と幸せに暮らしていたウンス(チェ・ガンヒ)。
ところが、結婚1周年を迎えた日、ミョンホは横領の容疑をかけられたまま謎の死を遂げる。
ウンスはひとりで娘を出産するが、その直後、横領に加担したという身に覚えのない罪により、刑務所に入れられてしまう。

6年後、シングルマザーとして必死に生きていたウンスの元へ、一本の電話がかかってくる。「ミョンホの死の真相を知りたければカン・ソクヒョン(チョン・ジニョン)の書斎へ行け」――。
政界の有力者であるソクヒョンが夫の死に関わっていることを知ったウンスは、導かれるようにソクヒョンの家の家政婦となり、
真相を解き明かすことを決意する。ソクヒョンの家の別宅には、ある野望と復讐心を胸に秘め、ソクヒョンの娘イルジュ(チャ・イェリョン)と
秘密の恋愛を育むヒョンウ(チュ・サンウク)が住んでた。ヒョンウはウンスの幼なじみで、かつて心を通わせた仲。
そして高校時代、ふたりを引き裂くある事件を引き起こしたのがイルジュであったことは、誰も知らない。思わぬ再会を遂げた3人の波乱に満ちた愛と運命の行方は……。

番組紹介へ

各話あらすじ

≪第1話≫娘を出産したウンスの元に夫の死の知らせが届く。
そしてショックも冷めやらぬうちに夫の横領に加担したというぬれぎぬを着せられ刑務所に入れられてしまう。
幸せの絶頂から一気に不幸のどん底に突き落とされたウンス。
そして6年後、シングルマザーとして懸命に生きるウンスの元へ1本の電話がかかってくる。
“夫の死の真相を知りたければカン・ソクヒョンの書斎へ行け”というメッセージに導かれウンスは運命の扉を開く。
≪第2話≫ヒョンウとウンスが互いに好意を抱いていることが気に入らないヨンエは、ヒョンウがウンスをかばってけがをしたことでウンスの家族を家から追い出そうと夫に訴える。
その話を偶然聞いたウンスはヒョンウを遠ざけようとする。
一方母親が死に、身寄りのなくなったサンヒはヨンエに連れられヒョンウの家で一緒に暮らすことに。
ウンスと親しくなったサンヒは自分がヨンエの親戚ではなく孤児だという秘密を明かし、更にヒョンウに片思いをしていると打ち明けるのだが…
≪第3話≫ヒョンウは大学に入ったら独立して一緒に暮らそうとウンスにプロポーズをする。
そんなある日、ウンスのかばんの中から見覚えのない書類のコピーが出てくる。
ヨンエはジョンギの書類をウンスが盗んだと決めつけ原本を返せと詰め寄る。
書類のことは忘れろと言うジョンギだったが、ヨンエはウンスを拉致し、原本を返さなければ娘とは二度と会えなくなるとウンスの父親を脅迫する。
困り果てたウンスの父親はジョンギに頼まれて作った借名口座を手に検察庁へ向かうのだが…
≪第4話≫ヒョンウはウンスの父親を人殺し扱いするヨンエに、父親が死んだのはヨンエがウンスを拉致したからだと責めるが、ヨンエはウンスを拉致するよう指示したのはソクヒョンだとうそをつく。
そしてサンヒがソクヒョンの実の娘だということを明かし、サンヒを利用してソクヒョンに復しゅうしようと持ちかける。
ウンスの家族はヒョンウの家を出る決心をし、ウンスはヒョンウからもらったオルゴールをヒョンウへ返してくれとサンヒに預ける。
≪第5話≫イルジュの結婚式で働くウンスを見つけたヨンエはウンスに小切手を投げつけ出ていけと迫る。
ヒョンウもウンスとの思わぬ再会に動揺する。
一方、心臓発作を起こしたソクヒョンは病院であと5年の命だと宣告される。
そして再び謎の男からウンスの元へ電話がかかる。
ソクヒョンの書斎で見つけた夫とソクヒョンが一緒に写った写真について問いただすウンスに、男は死の真相を知りたければソクヒョンに接近しろと言い残し電話は切れる。
≪第6話≫ソクヒョンはウンスがミョンホの妻であり、チン議員を検察へ告発した運転手の娘であることを知りウンスをメイドとして雇い監視することに。
ヒョンウとウンスを近づけたくないイルジュはウンスに金を渡し違う仕事を見つけるよう言うがウンスはそれを断る。
そして謎の男からウンスの元にソクヒョンの書斎からある本を捜すようメールが届く。
ヒョンウはウンスに二度と自分の前に姿を現すなと冷たく言い放つのだが…
≪第7話≫傷の手当てをするウンスにけがしたことを誰にも話さないようヒョンウは口止めをする。
イルジュはヒョンウが選挙資料を持ち出したことを知り、事実を確認しようとするがヒョンウと連絡がつかず不安な夜を過ごす。
その夜ウンスとヒョンウが一緒にいたことを知り動揺したイルジュはウンスにヒョンウとは結婚を決めた間だったと打ち明け、ウンスに不信感を募らせる。
一方ソクヒョンはウンスを監視しながらもチョンミの姿を重ね引かれていく。
≪第8話≫ヒョンウがウンスを救うためにイルドと手を組んだことを知り衝撃を受けたイルジュは、自身の不正をヒョンウにかぶせ見捨てようとするがヒョンウへの思いを断ち切れず苦しむ。
ウンスは自分を救うためにヒョンウが犠牲になったことを知り、夫の死の真相を探ることを諦めようと決心するが、謎の男はこの件から手を引くと娘が害を被るとウンスを脅す。
一方ムヒョクはイルジュが定期的にヒョンウへ贈り物をしていたことを知り嫉妬心を燃やす。
≪第9話≫チョンミをまねて家へ来た目的をウンスに問い詰めるソクヒョン。
しかし再びウンスとチョンミが重なり倒れてしまう。
一方、ヒョンウもウンスにソクヒョンへ近づいた理由を問いただす。
なかなか話そうとしないウンスだったが、結局謎の男から電話があり、夫の死の真相を探りに来たと打ち明ける。
ムヒョクはイルジュとヒョンウが結婚を約束していた仲だったということを知り、イルジュに無理やり襲いかかる。
≪第10話≫コンテナに閉じ込められたまま海に沈められそうになったヒョンウとウンスだったが、チョ部長によって助け出される。
イルジュはヒョンウとの約束を守るため真実を話そうとしないウンスに対し、もう友達ではないと言い放つ。
そしてムヒョクと離婚する決心をするイルジュだったが、離婚に反対するヒョンウに不信感を抱く。
ヒョンウはウンスにかかってくる謎の男からの電話の内容を聞くため、ウンスに携帯を渡す。

1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ