「嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~」のあらすじ

学歴もお金もない非定期職の気象キャスターピョ・ナリ。放送局入社早々、イケメン記者イ・ファシンに一目ぼれしてずっと片思いをしていた。しかし、ファシンとは何もなく、彼は”ある事”のせいでバンコクに飛ばされる。そんなある日、ひょんなことでファシンと仕事をすることになったナリは、バンコクに向かう飛行機の中でイケメン御曹司コ・ジョンウォンと出会い胸をときめかす。でも、実はジョンウォンとファシンは親友だった。バンコクで集まった3人。三角関係のような…?ないような…?妙な関係が始まろうとしていた…

番組紹介へ

各話あらすじ

≪第1話≫SBCの報道局でお天気キャスターとして働くピョ・ナリは、ニュースキャスターを夢見て毎日雑務をこなしている。そんなナリは、テレビ局の公開採用に使われる映像の撮影チームに合流し、撮影チームと一緒にバンコクへ行くことになる。そこで昔片思いをしていたイ・ファシンと再会する。撮影を進めていく中、バンコクへ向かう飛行機で隣の席に座っていたコ・ジョンウォンと再会する。
≪第2話≫ピョ・ナリに胸を触られた上に乳がんではないかと言われプライドが傷ついたイ・ファシンは、ナリにひどい言葉を投げつける。傷ついたナリは、後輩と一緒に本番前にお酒を飲んでしまう。すっかり酔ってしまったナリは収録のことも忘れコ・ジョンウォンに電話をかける。電話を終え、番組が始まっていることに気付いたナリは急いでスタジオへ向かう。一方、ジョンウォンはナリに会うため、テレビ局へ向かうが…。
≪第3話≫ピョ・ナリは番組で失態を演じ、お天気キャスターをクビになってしまう。そんな時コ・ジョンウォンがナリの前に現れ、励ましの言葉をかける。ジョンウォンの温かい言葉に、さらに虚しくなるナリ。その一方で、落ち込んでいるナリを見たイ・ファシンは局長の元へ向かい、ナリを評価するべきだと抗議する。そんなファシンは、検査の結果を聞きに病院へ向かうのだが…。
≪第4話≫乳腺外来で同じ病室になったピョ・ナリとイ・ファシン。手術の前日、眠れない2人は一緒に時間を過ごす。ナリはファシンに想いを寄せていた頃の思い出にふけ、ファシンは乳がんになった事実を受け入れきれず、ナリに冷たくあたってしまう。手術を終えたナリは、局長から呼び出しを受ける。局長は、ナリを復職させようとするが、ナリがテレビ局に到着したときには、ナリの代わりのお天気キャスターが決まっており…。
≪第5話≫術後の体にむちを打って、スタジオに立ったピョ・ナリ。絶対絶命の状況で放送を始めることになる。その時、イ・ファシンは病室で、テレビを観ながらナリを見守っていた。スタジオにいたコ・ジョンウォンは、放送後に倒れてしまったナリを抱きしめる。そしてナリをファシンがいる病院へ連れて行こうとするが、ファシンが入院していることがバレてはマズいと思ったナリは必死に止める。
≪第6話≫放送局へ復帰するため、先に退院することになったピョ・ナリ。まだ退院ができないイ・ファシンは、ナリが退院するのを内心寂しがっていた。ファシンはナリにお使いを頼んだりして、ナリの退院を遅らせようとする。ジョンウォンは偶然ナリの過去の姿を知り、ナリとジョンウォンはさらに親しくなるのだった。一方、ファシンの携帯に兄から着信があるが…。
≪第7話≫兄が亡くなり、家から追い出されてしまったイ・ファシンは、テレビ局の宿直室で寝泊まりするようになる。一方、ピョ・ナリは朝の放送を担当することになり、ナリも宿直室で寝泊まりをする。一方、コ・ジョンウォンとナリが二人で携帯を見ながら笑っている姿を見たファシンは、その動画が入院部屋で撮った動画だと勘違いし腹を立てる。そんなファシンは、ジョンウォンとナリの仲むつまじい姿を見て、つきあってみろと持ちかけるのだが…。
≪第8話≫イ・ファシンの仲立ちで、互いの距離が縮まったピョ・ナリとコ・ジョンウォン。ジョンウォンはファシンに、ナリと出会ったときの話をするがファシンは複雑な気持ちになる。一方、ファシンの病気が再発することを心配するナリは、放射線治療をするようファシンを説得する。そんな中、ファシンとナリの姿を見た同僚たちは二人が付き合っていると勘違いをしてしまい…。
≪第9話≫局内の会食で自分の代わりに酒を飲んで酔い潰れてしまったピョ・ナリを宿直室まで送り届けたイ・ファシンは、ベッドで眠ってしまったナリを抱き締める。その現場を運悪くホン・ヘウォンに目撃されファシンは動揺する。会食の途中で二人が抜け出したことでファシンとナリが交際していると社内でうわさになってしまう。その話はコ・ジョンウォンの耳にまで入ることになり…。
≪第10話≫イ・ファシンはピョ・ナリとコ・ジョンウォンがキスしているのを見てショックを受ける。そのことで自暴自棄になったファシンは勢いに任せて手当たりしだい局アナに交際を申し込む。それに対しジョンウォンはナリのことが好きだと見合い相手のクム・スジョンに告げ縁談を白紙に戻そうとする。一方、ナリから大事な話を聞かされたファシンはナリへの思いが強くなっている自分に気付く。

1 2 3 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ