「これが人生!ケ・セラ・セラ」のあらすじ

ユ家の三男の嫁として大家族を支えてきたヘギョン(キム・ヘスク)は、法事の準備で今日も朝から大忙し。ところが、親族一同が顔を揃えたのも束の間。妻と息子に先立たれたユ家の長男ミンホ(ノ・ジュヒョン)の今後をめぐり、大喧嘩に発展する。仲睦まじい大家族も、時には激しく本音をぶつけ合うのだった。
日々、家事に追われるだけのヘギョンだが、いつも気がかりなのは子どもたちのこと。新婚生活がうまくいかない長女セヒ(ユン・ソイ)、未婚の長男セヒョン(チョ・ハンソン)、就職する気のない次男セジュン(チョン・ヘイン)。顔を合わせるたびに小言ばかり言ってしまう。
ある日、セヒョンのかつての恋人ユリ(ワン・ジヘ)がヘギョンの家にやってくる。セヒョンとよりを戻したいと泣いてすがるユリにヘギョンはあきれ果てるが……。

番組紹介へ

各話あらすじ

≪第11話≫ミンホの妻と息子スンギュンの法事の日、いつも淡々としていたジソンが大粒の涙を流すのを見て家族は驚く。
ジソンの妹ナヨンは外へ出た姉を追いかけて慰めるのだった。一方、決意を固めたセヒョンはユリと一緒にユリの母親に会いに行く。
≪第12話≫“江村(カンチョン)”の支配人カン・スミはミンホの店に差し入れを持って訪ねると、さりげなく映画に誘うのだった。ユリの母親から“セヒョンを婿養子に”と言われ、動揺したヘギョンはとっさに“ユリの同居が条件だ”と言い放つが…
≪第13話≫スミは差し入れを持ってミンホの自宅を訪ねる。すると突然ギョンホがミンホを訪ねてきたので、慌てて隠れるのだった。一方、セヒョンとの結婚を反対する母親に海外に連れていかれそうになったユリがジェホの家に家出をしてきて…
≪第14話≫ユリの母親はヘギョンに、自分が夫婦の家を用意する代わりに同居の話はなしにするよう持ちかけるが、ヘギョンは譲歩せず、交渉は決裂する。そんな中、セヒは自分の部屋をセヒョンのために明け渡すように言われるが…
≪第15話≫ユリの母親はセヒョンに“家を買ってあげる代わりに実家を出て”と条件を出すが、セヒョンは“1年間は実家に同居する”という条件を譲らない。セヒは出張から帰ってきた夫ヒョヌのポケットから出張とは違う場所での領収書を発見して…
≪第16話≫ミンホは嫁のジソンに言われて、差し入れのお礼としてスミとミュージカルに出かける。セヒョンとユリは無事に結婚式までこじつけるが、式の間ずっとユリの母親が泣き続けるのを見て、ユ家のみんなは気分を害してしまうのだった。
≪第17話≫ヒョヌの隠し子“ジェヒョン”の存在を知ったセヒは、ヒョヌからすべてを聞き出すと、これまで自分や家族を裏切り、だまし続けていたことに怒りをあらわにする。一方、セヒョンの家で家族と同居を始めたユリに厳しい嫁修業が始まった。
≪第18話≫病院を休診にしてセヒの家に駆けつけたジェホ。“ヒョヌにだまされていた”と傷つき、自分を責める娘を目の当たりにして、謝るヒョヌに手を上げるのだった。一方、ギョンホは支配人のスミが昼休みに毎日外出するのを怪しんで…
≪第19話≫ヒョヌに隠し子がいる事実に衝撃を受けたヘギョンは眠れぬ夜を過ごす。母として裏切った婿と別れてほしくもあり、許してもいいという気持ちもあり複雑な感情に陥るのだった。一方、ナヨンは漫画喫茶で働くセジュンに会いに行き…
≪第20話≫ヒョヌから“セヒが家に帰ってこない”という連絡を受けたジェホは、電話口で声を荒らげる。家族に事情を聞かれ、“多忙な夫にセヒが怒った”と苦し紛れのウソをつくのだった。一方、スミはクォンにミンホの店に通ってることを指摘されて…

« 1 2 3 4 5 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ