「これが人生!ケ・セラ・セラ」のあらすじ

ユ家の三男の嫁として大家族を支えてきたヘギョン(キム・ヘスク)は、法事の準備で今日も朝から大忙し。ところが、親族一同が顔を揃えたのも束の間。妻と息子に先立たれたユ家の長男ミンホ(ノ・ジュヒョン)の今後をめぐり、大喧嘩に発展する。仲睦まじい大家族も、時には激しく本音をぶつけ合うのだった。
日々、家事に追われるだけのヘギョンだが、いつも気がかりなのは子どもたちのこと。新婚生活がうまくいかない長女セヒ(ユン・ソイ)、未婚の長男セヒョン(チョ・ハンソン)、就職する気のない次男セジュン(チョン・ヘイン)。顔を合わせるたびに小言ばかり言ってしまう。
ある日、セヒョンのかつての恋人ユリ(ワン・ジヘ)がヘギョンの家にやってくる。セヒョンとよりを戻したいと泣いてすがるユリにヘギョンはあきれ果てるが……。

番組紹介へ

各話あらすじ

≪第31話≫セジュンとの旅行がバレたナヨンは、母親を振り切り、家に帰らないと宣言する。怒ったテヒはジェホの病院に押しかけ、“セジュンは誘拐犯だ”と通報すると騒ぐ。一方、ギョンホはカン支配人がやけになって睡眠薬を飲んだと知り衝撃を受ける。
≪第31話≫セジュンとの旅行がバレたナヨンは、母親を振り切り、家に帰らないと宣言する。怒ったテヒはジェホの病院に押しかけ、“セジュンは誘拐犯だ”と通報すると騒ぐ。一方、ギョンホはカン支配人がやけになって睡眠薬を飲んだと知り衝撃を受ける。
≪第32話≫贈り物を返すためにマッチョ男子の職場を訪れたソヒだが、それが逆効果になり更なるアプローチにあってしまう。一方、揺れる思いを抱えたセヒの所にヒョヌの母親から地元の特産品が送られてくる。その中には義母からの手紙が入っていた。
≪第32話≫贈り物を返すためにマッチョ男子の職場を訪れたソヒだが、それが逆効果になり更なるアプローチにあってしまう。一方、揺れる思いを抱えたセヒの所にヒョヌの母親から地元の特産品が送られてくる。その中には義母からの手紙が入っていた。
≪第33話≫ユリの母親の招待を受け、ユリの実家を尋ねたヘギョンだったが、ユリの母親と会話を進めるにつれ、さらに溝を深めてしまう。一方、テヒはセジュンがアルバイトをしているコンビニに押しかけ、ナヨンと別れろと言い放ち、店の商品をぶちまけて…
≪第33話≫ユリの母親の招待を受け、ユリの実家を尋ねたヘギョンだったが、ユリの母親と会話を進めるにつれ、さらに溝を深めてしまう。一方、テヒはセジュンがアルバイトをしているコンビニに押しかけ、ナヨンと別れろと言い放ち、店の商品をぶちまけて…
≪第34話≫理性を失ったテヒは、ナヨンから片時も目を離さなくなり、セジュンとナヨンはなかなか会うことができない。
一方、一大決心で再婚を決めたミンホをみんなが祝福するが、カン支配人が義姉になるミョンナンはどうしても受け入れられず…
≪第35話≫セヒョンの元恋人ヨンジュは過去に自分がしたことをセヒョンに謝る。しかし素直に喜べないセヒョンは自分は今幸せだと言い放ち、早々に立ち去る。一方、スミは家庭では幸せを感じていたが、店ではミョンナンとの関係がこじれてしまい…
≪第35話≫セヒョンの元恋人ヨンジュは過去に自分がしたことをセヒョンに謝る。しかし素直に喜べないセヒョンは自分は今幸せだと言い放ち、早々に立ち去る。一方、スミは家庭では幸せを感じていたが、店ではミョンナンとの関係がこじれてしまい…
≪第36話≫テヒはナヨンの書き置きに驚き、一目散にユ家に向かう。ヘギョンは場所を移そうと言うが祖父母の前で話をつけると言って激怒するテヒを止められない。一方、覚悟を決めて家を出てきたナヨンとセジュンは一緒に暮らす家を探し始めていた。

« 2 3 4 5 6 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ