「完璧な妻(原題)」のあらすじ

弁護士事務所で補助事務をしているジェボク(コ・ソヨン)は、夫ジョンヒ(ユン・サンヒョン)とふたりの子どもをもつ平凡な主婦。生意気な弁護士のボング(ソンジュン)からこき使われているが、生活のためにと歯を食いしばっている。その頃、引っ越し先を探していたジェボクは、大豪邸に独りで暮す主婦ウンヒ(チョ・ヨジョン)と出会う。二階を安く貸すというウンヒの提案を負担に感じるジェボクだったが、ジョンヒの不倫が発覚した挙句、夫婦そろって仕事をクビになるという絶体絶命のピンチに。
ウンヒの夫がジェボクの元カレ、ギョンウ(シン・ヒョンジュン)であることを知り、ますます気乗りしないジェボクだったが、ほかに行く当てもなく、ウンヒの家に引っ越すことを決意する。一方、ジョンヒの不倫相手ナミ(イム・セミ)に会いに行ったジェボクは、ナミが倒れているのを発見。ナミは何かを言い残したまま、息を引き取る。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話要領の悪い夫を支えながら懸命に暮らすジェボク。勤め先の法律事務所で認めてもらうために必死で働いていたがクビになってしまう。そんなところに、友人から夫ジョンヒの浮気現場を見たという話を聞き、浮気相手ナミの家を訪れる。ナミの部屋に潜り込んだジェボクだったが、そこにジョンヒとナミが帰ってきて…。
第2話ジョンヒはチョ部長に仕事のことで問い詰められ、チョ部長の態度に憤慨したジョンヒはチョ部長にケガを負わせ告訴されてしまう。怪しいと思ったジェボクは弁護士を探すのだが、そこで紹介されたのが以前一緒に働いていたボングで、2人は再会することになる。一方、ナミはジェボクを呼び出し2人は話し合うことになるが…。
第3話浮気がバレてしまい、ナミの前でジェボクに土下座するジョンヒ。しかし、ジェボクは離婚を申し渡す。そんなジェボクに対し、ジョンヒは家族を大事にすると決心しナミに別れを告げる。しかし、ナミはジョンヒを諦めきれずある女に会うが…。一方、ジェボクは悩んだ末ウンヒの家に引っ越すことにし、着々と準備を進めていく。
第4話引っ越しの直前にウンヒの夫が、昔関係のあったギョンウだと知りジェボクは困惑する。しかし、ギョンウがアメリカ出張へ行ったと聞き、結局はウンヒの家で暮らすことにしたジェボク一家。そんな中、別れたはずのジョンヒとナミが再び会っていることを知ったジェボクはナミに会いに行くが、ナミは血を流して倒れていて…。
第5話ジョンヒはジェボクがナミを殺したと思い込み、ジェボクを責める。夫に殺人犯扱いされたジェボクは傷つき、再び離婚を決意する。警察にも疑われるジェボクだったか、ナミの部屋から遺書が見つかり釈放される。一方、ナミの兄であるボングはナミの突然の死に疑問を抱き、調査を始める。そしてボングはナミの通帳のコピーを見つけ…。
第6話ジェボクは、ウンヒが夫ギョンウの初恋の相手が自分だと知りながらも家に住まわせたことを知り、子どもたちを連れて家を出ていく。どうしてもジェボクに戻ってきてほしいウンヒは、階段でケガをしたフリをし…。一方ボングは、ナミに送金した人物を見つけようとするも、他人名義の口座でなかなかその人物にたどりつけずにいた。
第7話ジェボクはギョンウと再会し動揺する。そんなジェボクはボングの策略でボングが働く事務所に就職が決まる。ボングと不倫調査に向かうが、そこはジョンヒが働く店だった。一方、ジョンヒはギョンウから、ジヌクは自分の子かもしれないと言われ混乱する。その話を聞いたジェボクはギョンウを追いかけるが、そこにボングが現れ…。
第8話ジェボクはジヌクがいなくなったという連絡を受けボングとともに捜しに行く。そのころ、ジェボクに頼まれヘウクのお守りをしに来ていたチェリは、ウンヒの部屋で秘密を発見してしまう。一方ジェボクは、アメリカへ行ったとばかり思っていたギョンウから会ってすべてを話すという連絡を受けて会いに行くが…。
第9話ナミが生きていたことを知り衝撃を受けるジェボクとボング。2人はナミから事情を聞き出そうとするが、ボングの家を訪ねてきた男から逃げる途中で再び姿を消してしまう。一方、ウンヒの策略によって残業を強いられるジェボク。そのころジョンヒはウンヒの計画どおり、以前勤めていた会社に復職することになるが…。
第10話ウンヒはジョンヒが憧れていたオーディオルームをプレゼントしジョンヒの心をつかもうとする。さらにジヌクの母親と偽って授業参観に参加したりとウンヒの行動はエスカレートしていく。一方、ウンヒの策略により、ジョンヒの会社の創立記念式典に招待されたジェボクたちは衝撃の事実を知ることとなる。

1 2 3 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ