「怪しいパートナー(原題)」のあらすじ

 敏腕検事のジウク(チ・チャンウク)は、地下鉄で司法修習生のボンヒ(ナム・ジヒョン)に痴漢と間違われ、最悪の出会いをした。ところがその後、ボンヒが恋人ヒジュン(チャンソン)とケンカしている場に遭遇し、思わず救いの手を差し伸べてしまった。この出会いをきっかけにボンヒとお酒を飲んだジウク。泥酔したボンヒは、なんとジウクを押し倒してしまう! 
 数ヶ月後、ジウクは研修を受けにやってきたボンヒと再会。悪縁のようなボンヒにとことん嫌味な態度で接するが、なぜか放っておけない……。そんな時、ボンヒが突然、殺人容疑で逮捕されてしまう。ケンカ別れしたヒジュンが、ボンヒの部屋で遺体となって発見されたのだ! 

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話司法修習生のウン・ボンヒは地下鉄の中で痴漢に遭う。偶然、隣にいた男を犯人だと騒ぎ立て、勘違いだとは気づかないまま濡れ衣を着せて電車を降りてしまう。ボンヒは同じ司法修習生で検察庁長の息子ヒジュンと交際していたが、匿名のメッセージで彼と他の女が一緒にいると知らされ、教えられたホテルに向かっていたのだ。到着するとヒジュンが他の女とエレベーターから降りてきたところだった。ホテルの喫茶コーナーでヒジュンに問い詰めるボンヒ。ヒジュンは誤解されるような関係ではないし、今もボンヒを愛していると言い放つ。実はボンヒは以前からヒジュンが浮気をしていることに気づいていたけど、認めたくなくて見て見ぬふりしていただけだった。言い訳して浮気をやめようとしないヒジュンに、最初にぶつかった男と寝ると啖呵を切る。そして最初にぶつかった男はなんと地下鉄の痴漢男だった。
第2話ボンヒがコンビニで酒を買っている間に元カレのヒジュンが殺されてしまう。運悪く街中が停電にだったため防犯カメラは作動せず、コンビニでクレジットカードも使えない。店員はボンヒの顔など見えるわけもなく、アリバイなどどこにもない。第一発見者のボンヒが警察で取り調べを受けているとヒジュンの彼女ジヘがやってきて、殺すと歌っていた、ボンヒが殺したと騒ぎ立てる。ボンヒは歌っていただけだと否定するが、一気に犯人扱いされることになる。一方、職場で居眠りをしていたジウクは妙な夢を見る。あるお坊さん曰く、ジウクの人生で出会ってはいけない女性がいて、その女性に出会うと人生が狂ってしまう。けれどもそんな女性に出会うことになっていると。夢を確証するかのようにジウクはボンヒからの電話で驚くべき話を聞かされ…

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ