「ゴー・バック夫婦(原題)」のあらすじ

1999年、韓国大学の合コンで一目惚れしたチェ・バンド(ソン・ホジュン)とマ・ジンジュ(チャン・ナラ)は、卒業と同時に結婚する。時は流れ2017年。38歳になった2人は喧嘩の絶えない毎日を送っていた。妻と子供のために営業社員として働くバンドと、2歳になる息子の育児と家事に追われるジンジュ。お互いに不満やストレスが溜まっていた。そんな中バンドの浮気疑惑が持ち上がり二人は離婚を決意する。大喧嘩した次の日起きると、なんとそこは1999年。夫婦は揃ってタイムスリップしていた!20歳の頃に戻って人生をもう一度やり直そうと決意した2人はそれぞれ別のパートナーと付き合い始めるが、違う人生を歩もうとするお互いの存在が気にかかる。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話バンドとジンジュは結婚して子宝に恵まれるものの、すれ違いにより14年で離婚してしまう。そんなある日、2人は別々の場所で地震のような揺れに遭遇するのだが、翌日に目覚めると大学時代にタイムスリップしていた。新鮮な気持ちで登校する2人は、顔を合わせることになるのだが…。
第2話大学生に戻って生活を始めるバンドとジンジュ。2人とも、その発言と行動がとっぴに映り周りの友達からおかしく見られてしまう。お互いに関わらないようにしていた2人だったが、偶然にも合コンで顔を合わせることになり、相手を決める段階でなぜかバンドはジンジュを選択するのだった。
第3話ボルムとソルに連れられてクラブに遊びに来たジンジュは初めての経験に浮かれるのだが、酔った勢いからか息子のソジンを思い出し、マイクをつかんでバンドを問いただす。その翌日、放送室の音声がオンになっているとも知らず、バンドとジンジュが過去の話をしてしまうのだが…。
第4話ジェウは酔っ払ったドクジェを連れて学生寮に戻るのだが、時間が遅くなったせいで締め出されてしまう。そんな中、ドクジェは酔った勢いで門の隙間に頭を挟まれ夜を明かすのだった。一方、ジンジュは学科の肝試しに参加したものの昔も経験したため怖がらないのだが、思いがけないハプニングによりナムギルと親しくなる。
第5話ナムギルはケガをさせられたことを口実に、ジンジュに荷物を持たせたり、登下校につきあわせたりする。そして病院に行くと言われて連れていかれた場所は、父親が働く映画館だった。一方のバンドは、ソヨンから映画に誘われて喜ぶのだったが、そこでナムギルと来ていたジンジュと鉢合わせしてしまう。
第6話年に一度の学園祭の日。出店の料理を作ることになったジンジュは、その腕前に驚かれる一方で、ひょんなことからミスキャンパスに出場することになる。またドクジェはジェウと交際する理由をボルムに尋ねるのだが、その予想外の答えをジェウが耳にしてショックを受けるのだった。
第7話ヒョンソクの発言を耳にしてしまったジンジュは、バンドと協力して復しゅうを果たすことになる。医学部の行事に同伴させてもらうよう仕向けて、バンドにある作戦を実行してもらうのだが…。一方、ジェウはボルムが見知らぬ男と話してる姿を見るや、自分が恋人だと宣言する。
第8話夜道でヒョンソクに襲われそうになったジンジュは、バンドに助けを求めたものの電話に出てくれない。絶体絶命の瞬間、ナムギルに救われるのだった。また大学では過去と同じくソルが急に休学届を出して姿を消してしまうのだが、実は意外な所に行っていたことが明らかになる。
第9話ジンジュの両親は夫婦そろって山に湧き水をくみに出るのだが、そこでバンドの両親と最悪の初対面を果たすことになる。一方、ジンジュとバンドは大学の同級生と一緒に、急きょ旅行に出ることにしたのだが、バンドが思いつきで選んだ行き先はジンジュとの思い出の土地だった。
第10話ジンジュは歌を口ずさむ母親の姿を見て、みんなでカラオケに行こうと提案する。そして店主にある提案をするのだった。またバンドはジンジュから必要な時にいてくれないと言われて、将来の自分がしでかしたことを思い出し、昔に戻っても変わらないことに罪悪感を抱きつつ、やるせなくなる。

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ