「ロボットじゃない~君に夢中!~」のあらすじ

KMグループ最大株主でルックスも頭脳も財力も完璧なミンギュ(ユ・スンホ)。全 てが完璧だが彼にはひとつだけ弱点がある。それは人間アレルギーという病気。 人に触れると呼吸が苦しくなり心臓発作を起こしてしまうのだ。そんなミンギュに、 天才ロボット工学者のベッキュン(オム・ギジュン)が研究資金を得るためアンドロ イド“アジ3”(チェ・スビン)を見せる。精巧なアジ3に興味をもったミンギュは、投資 の前にまずは試用することに。ところが引き渡し直前、アジ3が故障してしまった。 頭を抱えたベッキュンはその容姿をモデルにした元恋人のジア(チェ・スビン/2 役)にアルバイトを提案し、お金が必要だったジアはアジ3になりすますことを引き 受ける!

番組紹介へ

各話あらすじ

第11話ミンギュはリエルと話し合い、婚約破棄を決める。そんな中、ミンギュは地方出張に向かう汽車の中でジアを見かけて衝撃を受け、AJI3のモデルについてベッキュンに電話で尋ねる。ジアのことが気になったミンギュは、彼女の後を追って巨済島へ。ジアは義祖母の刺し身屋に現れたミンギュを見て驚き、初対面のふりをして追い返そうとするが…。一方、AJI3について部下に探らせていたユチョルは、ベッキュンがミンギュを騙していたと気づいて…
第12話ガレージに閉じ込められてしまったミンギュとジアは、マッコリの瓶を発見して2人で飲み始める。ミンギュからAJI3の話を聞いてほしいと頼まれたジアは思い出話を聞きながら密かに切ない気持ちになるが、「幸せを祈る」とミンギュに告げてソウルに戻るように促す。翌朝ベッキュンとファイも到着し、ミンギュは巨済島を発つことに。ところが予約をキャンセルしたはずの団体客が刺身屋に押しかけ、ミンギュはジアに調理を手伝うと申し出て…
第13話ジアがAJI3だったことを知ったミンギュは人間アレルギーの再発によって倒れ、ソウルの自宅に搬送される。一方、ミンギュの弱みを握ったファン会長はベッキュンを脅迫し、AJI3を渡せと要求する。そんな中、ミンギュはオ博士の手厚い看病によって意識を取り戻し、ミンギュはサンタマリアチームやジアを訴えるようジンベに命じる。ジアはミンギュの人間アレルギーを治療するためにできることはないかと考え、手作りの食事を届けるが…。
第14話流星雨の夜に再会したミンギュとジア。ジアはフィギアの代理購入者が自分だったことをはじめ、AJI3として過ごした日々のことをすべて打ち明けてミンギュに謝る。ミンギュは人間アレルギーを理由にジアに別れを告げるが、ジアはそんな彼を引き止めて気持ちを伝える。ジアにキスをしたミンギュに発作は起こらず、2人はめでたく恋人同士に。ミンギュは部下のジンベが恋人の兄という立場になったことに気づいて、気まずさを覚えるが…!?
第15話AJI3を奪われたサンタマリアチームは研究所を移転することに。ベッキュンや研究員たちはジアと共に料理を作り、最後の食事をしようとミンギュに提案する。ミンギュは別れの寂しさを素直に表現できず、そっけない態度を取るが、帰ろうとした研究員たちを引き止めて自宅に泊める。ジアは初めての友達であるサンタマリアチームと離れることになったミンギュを優しく慰める。そんな中、ミンギュはAJI3が行方不明になったことを知るが…。
第16話(最終話)ミンギュは記者会見を開き、自分が人間アレルギーを患っていたことを告白。ロボットが奇跡を起こしてくれたと明かし、ベッキュンと共に新たな事業に取り組むことを発表する。一方、人間アレルギーの原因が自分だったと知ったユチョルは理事会でミンギュの解任を阻止し、ミンギュに謝罪する。ミンギュはユチョルに握手を求め、15年ぶりに友達に戻る。そんな中、ミンギュはジンベが提出した辞表を本人に返すためにジアの家を訪れるが…。

« 1 2

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ