「ビューティー・インサイド(原題)」のあらすじ

韓国で知らない人はいないトップ女優、ハン・セゲ(ソ・ヒョンジン)。演技力はあるものの、撮影をすっぽかしたり突然いなくなるためトラブルメーカー扱いされていた。だがセゲには誰にも言えない秘密があった。それは1ヶ月に1度、一週間だけ顔が別人になるということ。親友のウノ(アン・ジェヒョン)とマネージャーのウミ(ムン・ジイン)だけがそんなセゲの秘密を知っていた。 ある授賞式の夜、突然その症状に襲われたセゲは授賞式会場から逃げ出し、その結果彼女を広告モデルに起用していたティーロード航空は対応に追われることに。本部長のドジェ(イ・ミンギ)は姿をくらましたセゲの悪口を言いつつ彼女を探し出すよう部下に命じる。だが相貌失認のドジェはセゲの顔が認識できないでいた。そして部下との通話を目の前で聞いていた女性こそがセゲだった!ドジェに対し最悪の第一印象を抱くセゲ。その後ある契約のためドジェはセゲを伴って出張に赴く。無事契約は終了するが、その帰りの飛行機でセゲに症状が現れ、ドジェの目の前で顔が変わってしまう!だがドジェは動じずセゲの窮地を助け出す。驚かないドジェに対しセゲは興味を抱き始める。一方セゲの態度を不審に思った ドジェはその後彼女の秘密を知るが、何故か他の人は見分けられないのにセゲのことはどんな姿でも分かることに気がつき…。一方、ドジェの血の繋がらない妹のサラ(イ・ダヒ)はドジェのことが気に入らず、何とか兄の弱みを見つけようと躍起になっていた。そんな中ウノと出会ったサラは次第にウノの存在が気にかかるようになる。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話主演女優賞の栄冠を勝ち取ったセゲは壇上に向かうが、トロフィーを目の前にして舞台から逃げ去ってしまう。急いで車を用意したマネジャーのウミ。信号待ちで車を止め、後ろを振り返るとセゲは見ず知らずの男性に変わっていた。20歳の頃からひと月に1週間だけ別人に変わってしまうセゲ。靴まで脱ぎ捨て素早く車で立ち去ったセゲに芸能界は大騒ぎ。わがままなお騒がせ女だとマスコミに一斉に非難されあセゲは引退すると言うが……。
第2話ドジェとの出張の帰り、飛行機の着陸寸前にトイレで別人になってしまったセゲ。顔を伏せたまま助けを求めるセゲをドジェは何も言わずに毛布で包み込む。その瞬間、目を合わせたにもかかわらず動揺しないドジェを不思議がるセゲ。空港に迎えに来たウミに連れられ車に乗り込んだセゲは、ドジェにバレてしまったと告げる。翌日出社したドジェはチョン秘書に、機内でセゲの声が別人のように変わったと話すが、チョン秘書は聞き流す。
第3話インターネット上にドジェとの熱愛説が流れ、外でタクシーを拾おうとしていたセゲは何も知らないまま人々の目にさらされる。そこに颯爽と現れたドジェは自分の上着で皆の視線からセゲを守る。セゲを車に乗せたドジェは2人の熱愛説が流れたことを告げ、セゲに携帯を返すが、バツが悪いセゲは自分の携帯ではないと言い張る。セゲはマスコミを避けるためにウノの家に押しかけ身を隠す。セゲは熱愛説を真っ向から否定するのだが……。
第4話いきなり自分と一緒に寝ようと話すドジェに戸惑うセゲ。だがドジェはセゲが別人に変わるのを実際に確認したいと言い出す。ウミが車を離れた隙にセゲを連れ出したドジェはオフィスに行き秘密維持契約書を交わそうと言う。契約書を持ち帰ったセゲは、ことごとく赤いペンで書き換えてドジェに送りつける。家族が集まり食事をする途中、祖父はドジェに嫌味を責める。サラばかり可愛がる祖父に嫌気が差したドジェは席を立ってしまう。
第5話映画館から出てきたドジェとセゲに群がるマスコミの記者たち。驚いたセゲはサングラスで顔を隠すが、ドジェは記者たちの前で堂々と交際宣言をしてしまう。何も知らないウミはセゲの家の前で待ち構える大勢の記者を見て驚く。息子の記事を見て激怒したジョンヨンはすぐにセゲを調べるよう秘書に命じる。ドジェのオフィスを訪ねたジョンヨンはすぐに別れるよう説得するが、やんわりと断るドジェにジョンヨンはあきれてしまう。
第6話友人の結婚式にも母親の看病にも自分の姿では行けない悲しい現実。時には誤解されつらい思いをしてきたとセゲは過去を振り返る。だが今度はドジェの母親の前で男の子に変身してしまったセゲ。病院に運ばれるジョンヨンに付き添うがドジェに部屋に戻ってほしいと告げられる。ドジェがゲイだと思い込んだジョンヨンはセゲとの交際を反対したことを悔いる。ドジェがいくら否定してもジョンヨンの思い込みは激しくなるばかりで……。
第7話管制塔でキスをしたあと、何事もなくそっけなく家に帰ろうと言うドジェにセゲは戸惑う。セゲの動揺を感じ取りながらも何も言わないドジェ。ドジェと別れたあとも携帯だけを眺めドジェからの連絡を待つセゲ。結局待ちきれずドジェにメールを送るものの既読にもならず、セゲをヤキモキさせる。神父になると言い家出したウノを訪ねた妹のアラムは、ウノのせいで計画が変わったとなじる。ウノは母親が寝込んでると聞き心配するのだが。
第8話ウミに交際を告げながら、一方で別れたという記事が出るというドジェとセゲ。セゲから話を聞いたウミは、セゲがふった形にして報道資料を出してしまう。本部長がふられたという形になって不服なチョン秘書。ちょうどその頃ジョンヨンはジュファンに電話をかけて事態を収拾しなければ減俸すると脅す。事の真相を知ったジュファンはショックを受ける。ドジェとセゲが別れたと思っている周りの目を避けて2人はデートを続けるのだが。
第9話映画館から出てきたドジェとセゲに群がるマスコミの記者たち。驚いたセゲはサングラスで顔を隠すが、ドジェは記者たちの前で堂々と交際宣言をしてしまう。何も知らないウミはセゲの家の前で待ち構える大勢の記者を見て驚く。息子の記事を見て激怒したジョンヨンはすぐにセゲを調べるよう秘書に命じる。ドジェのオフィスを訪ねたジョンヨンはすぐに別れるよう説得するが、やんわりと断るドジェにジョンヨンはあきれてしまう。
第10話友人の結婚式にも母親の看病にも自分の姿では行けない悲しい現実。時には誤解されつらい思いをしてきたとセゲは過去を振り返る。だが今度はドジェの母親の前で男の子に変身してしまったセゲ。病院に運ばれるジョンヨンに付き添うがドジェに部屋に戻ってほしいと告げられる。ドジェがゲイだと思い込んだジョンヨンはセゲとの交際を反対したことを悔いる。ドジェがいくら否定してもジョンヨンの思い込みは激しくなるばかりで……。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ