「プレーヤー(原題)」のあらすじ

天才詐欺師のハリ(ソン・スンホン)、ハッカーのビョンミン(イ・シオン)、ファイターのジヌン(テ・ウォンソク)は、優れた運転技術をもつドライバーのアリョン(クリスタル(f(x))をメンバーにスカウトし、あらゆる才能が集結した詐欺グループ“プレーヤー”を結成する。彼らが狙うのは、違法に集められた汚いカネ。高利貸し、財閥二世など次々とターゲットを騙し、悪行を暴く。そんな“プレーヤー”たちに検事であるインギュ(キム・ウォネ)が目をつける。インギュは彼らの危険な作戦に目をつぶる代わりに、検察に協力するようもちかける。だがハリの作戦には金だけではない、ある事情があった。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話 悪いやつらだけ 選んで盗む貸金業者のチョン会長はあらゆる犯罪行為を行ってきたが、特別赦免で釈放された。しかし、出所直前にチョン会長の隠匿された財産が何者かによって根こそぎ盗まれる事件が発生する。盗んだ犯人たちは、“悪いやつらだけ選んで盗む”各分野の最高のプレーヤーで構成されたチームだった。天才詐欺師のハリ、ハッカーのビョンミン、ファイターのジヌンは最後のメンバーとしてドライバーのアリョンをスカウトし、ヒョンジングループの末息子を狙うのだが…。
第2話 警察も検察も 思いのままヒョンジングループの末息子チ・ソングは招待された人だけが登録できるサイトを運営しており、女性を暴行する動画を載せていた。ソングが新たに狙ったホ・ユニという女性にも暴行し、ひき逃げ事故として処理しようとしたが、彼女は生きていて…。一方、ソングを追うハリたちだったが、危ない目に遭ってしまう。ヒョンジングループのチ会長をゆするため、あらゆる面から作戦を実行するのだが一筋縄ではいかない。彼らの運命は?
第3話 検事と手を組む 詐欺軍団チャン検事がハリたちを監禁しようとしたことをきっかけに、チャン検事らと手を組むことになったハリたち。次のターゲットは華陽物産ナ・ウォナク社長。彼は違法格闘賭博場を運営しており、そこでは巨額の現金が飛び交っているという。一方、選手を管理しているエージェントに扮したハリはナ社長に接近し、ジヌンを選手として出場させることに。金と暴力が全てを解決すると思っているナ社長を痛い目に遭わせられるのだろうか。
第4話 感情的に動くな違法賭博場の試合に出ることになったジヌンだったが、負けそうな雰囲気になりナ社長が秘書にあることを命じた。ナ社長に一杯食わされたハリたち。一方、ナ社長が進めているマンション建設による乱開発への抗議で、ジヌンの兄が倒れてしまう。普段あまり感情をあらわにしないハリが、自分の二の舞にならないよう“感情的に動くな”とジヌンを説得。作戦を練ってナ社長を討ちに行くハリたち。果たして成功するのだろうか。
第5話 仲間とは何か次なるターゲットはウンヒョン建設のパク・ヒョンジョン社長に。彼は刑事に賄賂を渡し、工事資金を膨らませリベートを横領していた。彼の腹を満たしているのは一体誰なのか、チャン検事とハリたちは探っていく。一方、電車でスリで捕まりそうになったヨンジを助けたアリョン。2人は児童養護施設育ちで、アリョンは彼女に悪いことはやめて施設に戻るよう説得するのだが、アリョンの元仲間がヨンジを拉致しアリョンにある仕事をさせる。
第6話 俺たちの妹パク社長の裏金を載せたトラックをアリョンが運転しているのを見たハリ。数日前からアリョンの様子がおかしいことに気付いたハリは、ヨンジがいた児童養護施設の院長を調べる。一方、チョン会長の空いた席を狙うペク・ソンという人物が今回の件の黒幕だと分かったハリたち。しかし彼は表には全く出てこず手掛かりが何もない状況だった。やっとペク・ソンの正体が分かったハリたちだが、思ったより手ごわく大勢と絡んでいて…。

1

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ