「悲しいとき愛する(原題)」のあらすじ

画家のマリ(パク・ハナ)は自分の顔に亡き母の面影を重ねる夫のイヌク(リュ・スヨン)からの常軌を逸したDVに苦しんでいた。イヌクから逃れるため形成外科医のジョンウォン(チ・ヒョヌ)の病院を訪ね、顔を変えてくれるよう懇願する。一度は手術を拒否するジョンウォンだったが、事故で長年昏睡状態だった最愛の妻ハギョン(パク・ハンビョル)が亡くなり、自責の念からマリの手術を決意する。麻酔から目覚めたマリ(パク・ハンビョル/2役)は、ジョンウォンの妻の顔になって生まれ変わる。ジョンウォンは事情を抱えたマリを心配し自分の家にしばらく滞在させることに。亡き妻と瓜二つのマリに戸惑いつつも次第に惹かれていくジョンウォン。一方マリもジョンウォンとの生活に安らぎを感じるが、姿を消したマリの行方をイヌクが執拗に追っており…。

番組紹介へ

各話あらすじ

#1『私は明日死にます』 韓国有数の財閥ゴンハグループのカン・イヌクの妻であるユン・マリは、イヌクからの激しい束縛や暴力に耐えながら、今の生活から抜け出す方法を探していた。そんなある日、“人生を変える手術をする”ソ・ジョンウォンという形成外科医の存在を知る。マリはジョンウォンの病院を訪れ、顔を変えてほしいと懇願するのだが…。
#2『あなたは私の希望です』顔を変えてほしいという依頼をジョンウォンに断られたマリ。しかし、イヌクに支配される生活から一刻も早く逃げ出したいマリは、もう一度ジョンウォンと話そうと、大雨の中病院のビルの前で待つ。一方、マリがいなくなったと部下から報告を受けたイヌクは、マリをおびき寄せようと、彼女の母のいる介護医療院を訪れ…。
#3『あなたが私をよみがえらせてくれた』イヌクから、自分の女である限り逃げられないと銃を突き付けられたマリは、ゴンハグループの介護医療院にいる母を秘密厳守の介護医療院に移し、自分は遺書を残して自殺を装うことに。そんな中、5年間寝たきり状態だったジョンウォンの妻・ハギョンが亡くなる。納骨を終え、放心状態で車を走らせていたジョンウォンの前に…。
#4『私に答えてください』亡き妻に何もしてあげられなかったという自責の念から、ジョンウォンはマリの望みを聞き入れて顔の手術をする。退院後、マリは仕事を探し回るが、なかなか思うようには見つからない。肩を落として帰る途中、酔っ払いに絡まれ、警察沙汰に発展してしまう。警察署で沈黙を続けるマリの前に、身元引受人としてジョンウォンが現れ…。
#5『恐怖が私を訪ねてくる』ジョンウォンの好意により、しばらく彼の家に滞在することになったマリ。しかし手術して変わった自分の顔がジョンウォンの亡き妻とそっくりであることを知り、このままそばにいるのはよくないと考え、出ていくことに。マリが腕を振るい二人で最後の夕食をとっていると、失踪事件の捜査に協力してほしいと、突然イヌクが訪れてきて…。
#6『あなたがそばにいてくれるなら』ギャラリーに訪れてくるようになったイヌクがゴンハグループの人間だと知ったヘラは、マリと関係があると疑われているジョンウォンが危険な目に遭うのではと危惧する。その一方で、治安の悪い地域に一人で暮らすマリのことをしきりに心配するジョンウォン。それに腹を立てたヘラは、亡き妻・ハギョンが不倫していたことを告げ…。
#7『あなたに出会えたことは幸運でした』生活するために自分が描いた絵を売りに回るマリだったが、連絡先を教えられないなら代理人を立ててほしいと断られてしまう。そこでマリは、しばらく連絡を絶っていた大学時代の友人であるウソンに連絡し、母校で会う約束をする。ハギョンが事故に遭い5年間寝たきり状態だったという情報を得たイヌクは、療養先だったジョンウォンの実家を訪れ…。
#8『あなたの愛はずっと私の心の中に』ハギョンの療養先に来たイヌクからハギョンがソウルに帰った日を聞かれた看護部長は、ジョンウォンから彼女の死を口止めされていたため、亡くなった日をその日として伝える。マリが消えた日と同じ日だと気付いたイヌクは2人が接触していると確信する。ギャラリーが経営難に陥る中、ハギョンに会わせないと取引をやめるとイヌクに脅されたヘラは…。
#9『愛の魔法にかかりました』ジョンウォンが大切に思っているギャラリーを守るため、マリは館長だったハギョンのフリをしてイヌクに会うことを決心する。ギャラリーを訪れたイヌクに対してマリは堂々とした態度で振る舞う。その頃、実家を訪れたジョンウォンは、マリの顔をハギョンとうり二つの顔に変えてしまったことを母に告白する。
#10『あなたの気持ちを知って幸せです』ヘラがマリにハギョンのフリをさせたうえにイヌクと契約させたことを知ったジョンウォンは怒り、契約を解除するとヘラに言い放つ。ジョンウォンがマリの味方をするようになり焦燥感を抱いていたヘラは、ハギョンが現れる前から好きだったとジョンウォンに打ち明ける。ヘラがジョンウォンを思っていることを知ったイヌクは、ヘラを呼び出し…。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ