「黄金の庭(原題)」のあらすじ

看病人として働いているドンジュ(ハン・ジへ)は貧しいながらも明るさを失わない性格。幼い頃は裕福な家庭に生まれたが、実母が亡くなり、継母に財産を奪われ孤児院で育った過去を持つ。継母に捨てられる直前に開催されたチャリティキャンプ“黄金の庭”で出会った少年との思い出を時折夢に見ていた。そんなある日、サビーナ(オ・ジウン)と事件に巻き込まれるが、刑事のピルスン(イ・サンウ)に助けられる。実はピルスンこそが黄金の庭で出会った少年だった。ドンジュは次第にピルスンに惹かれていき、ピルスンもまた、心優しいドンジュに特別な感情を抱くように。一方、サビーナはドンジュの名前を知り激しく動揺する。実はサビーナはかつてドンジュの名前や財産を奪って逃げた継母の実の娘だった。

番組紹介へ

各話あらすじ

第1話ウン・ドンジュは看護人として働く明るい女性だが、33歳の誕生日にトラブルを起こし、職を失う。さらに同居人のオ・ミジュが賃貸契約を勝手に解約したことで住む家もなくなる。ウンジュと同じ日に33歳になったサビーナはアメリカ育ちの韓国人という触れ込みで人気の美容アドバイザー。I&Kグループの御曹司チェ・ジュンギと交際中のセレブ。一見、無関係に思える2人だったが、運命の見えない糸でつながっていた。
第2話ドンジュに会った夜、サビーナは悪夢にうなされる。その姿を見た母親のシン・ナンスクはドンジュが28年前に捨てた我が子かどうか確認するために、ドンジュを呼び出す。一方、新しい看護人の仕事を得たドンジュは病院で刑事のチャ・ピルスンと再会する。ケガで入院暮らしのピルスンだが、詐欺犯の検挙時に現場から消えた大金入りのカバンの行方を追っていた。しかし、そのカバンはミジュがこっそりと持ち去っていて…。
第3話サビーナを追いかけて人気のない道路に飛び出したイ・ソンウク。パーティーで酒を飲み、酔った状態でハンドルを握ったジュンギはソンウクをひいてしまう。その頃、ドンジュはピルスンに連れられて夜道を警察署に向かっていた。走る車の中で急ブレーキの音を聞いたドンジュはピルスンに車を止めるよう頼む。近づく車のライトに気づいたサビーナは、ぼう然とするジュンギを説き伏せて事故の痕跡を隠すが…。
第4話息子イ・ミドゥムと再会したサビーナ。ミドゥムは母親ではないかと思い、「お母さん」と呼びかけるが、サビーナは冷たく突き放す。ミドゥムたちのことが気がかりでドンジュが再びイ家を訪れると、サランが風邪で寝込んでいた。優しく看病をするドンジュ。その時、ミドゥムのもとに父、ソンウクから無事だというメールが届く。だが実は、一命を取り留めたソンウクはサビーナの母ナンスクの手で病院に軟禁されていた。
第5話目を覚ましたソンウクはサビーナの似顔絵をひたすら描き続けるが、事故の外傷により記憶を失っていた。ピルスンと共にサビーナとジュンギの所に押しかけたドンジュは、サビーナに「あなたの本当の名前はウン・ドンジュね」と問い詰める。ピルスンから事情聴取を求められたサビーナは、慌ててナンスクに連絡を取り、その場に駆けつけたナンスクは、ソンウクはサビーナのストーカーで警察に通報しようと思っていたと主張する。
第6話サランの母親と思われるソ・ヘヨンが住む豪邸を訪ねたドンジュとピルスン。2人はサランのことを尋ねるが、取り付くしまもない。その頃、ミドゥムはサランに母親の姿を一目見せようとヘヨンの通うゴルフ練習場で待ち伏せしていた。一方、警察ではソンウクの行方を追っていた。すると突然、ソンウクの携帯電話に電源が入りその位置が判明する。移動する携帯の行先を追った刑事たちはI&Kの本社ビルにたどり着く。
第7話ドンジュが口ずさむ歌を聴き、驚くピルスン。その歌は医者だったピルスンの父が生前、多発性硬化症(MS)の患者のために作曲し、“黄金の庭 蛍祭り”というイベントでのみ披露された歌で、ピルスンの両親は、そのイベントの帰り道、加害者の分からない交通事故で亡くなっていた。両親の命日が近づくと事故の悪夢にうなされる自分と同じようにドンジュもその日が近づくと正面から対向車が迫る悪夢を見ると知ったピルスンは…。
第8話ピルスンは、ドンジュに唯一のウン姓の多発性硬化症患者だった男性の写真をドンジュの父親だろうと見せる。ドンジュはその人を調べれば母親を見つけられると喜ぶが…。28年前に多発性硬化症で夫を亡くしたばかりのナンスクとその娘に一度、会っていたと知ったI&Kグループのチン・ナミ会長は、息子ジュンギとサビーナの間には縁があると感じ、実はその娘はドンジュでサビーナではなかったことも知らずに結婚を許可する。
第9話父親と思われる男性のことを聞くために、多発性硬化症の支援会でボランティアをしていたキム・スナ牧師を訪ねたドンジュ。キム牧師がドンジュの質問に答えようとした時、サビーナを連れたチン会長が部屋に入ってきた…。休暇中のピルスンはハン・ギヨン刑事を連れて釜山(プサン)に向かう。ドンジュが育った養護施設に向かった2人は、ドンジュは施設に入った時“黄金の庭”と書かれた記念バッジを持っていたことを知る。
第10話チン会長の自宅で開かれたサビーナとジュンギの結婚式でナンスクを見かけたキム牧師から、「あなたのお母さんを見つけた」という連絡を受けたドンジュは、会長宅に急いで向かう。結婚式の列席者には名がなかった筈の高校の先輩、キム牧師がサプライズで登場したことに驚くナンスク。ナンスクはキム牧師に見つからぬようにと式を中座し立ち去る。母に会えず失意のドンジュに、キム牧師は招待客を当たって必ず見つけると約束する。

1 2 »

ご視聴に関するお問い合わせはこちら

KNTVカスタマー 03-6809-5301

受付時間:平日10時~12時、13時~18時(土日祝/年末年始はお休み)

ページの先頭へ